たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」

シンシアの出身地のスターさだまさし。
シンシア家の今年の日めくりはさださん。
19才でラジオDJしていた頃、さださんに直撃インタビューした。

長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」

何十年もの時を経て、

18才の息子の東京への大学進学が決まり、渋谷の雑踏の中でさださんを見かけた。

すごいたくさんの人の中、
薄暗い中で近眼のシンシアがよく見つけたものだわ。

長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」

おちゃらけ、さださん。
まっさん。

でも、
この動画見たら、、
シンシアは涙を流さずにコレを見られない。
http://www.youtube.com/watch?v=gf4fSlHJqRs

この曲は
前から知っていたのに、
前から知っていたからこそ?

泣いてしまうのかな。

忘れないよ、
カッチェル仙台支部のみんな。

そして、イッチャネに参加申込をしたのに、
翌日
「やっぱりまだ行けない。まだ早すぎる。」と断りの電話をくれた
あなたの事も。

すぐじゃないけど、
シンシア
あなたに会いに行きます。
きっと。
必ず。

忘れない、
それも
支援。

長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」
長崎中華街

おまけ。
ビックリした事。
このさださんの記事を下書きした直後、
カッチェル会員のるみさんから電話。
るみさんがさだまさしの小説、かすてぃらの話をしたので、
あれっ、この記事、ブログにアップしたんだっけ?
まだだと思ってたけど。

るみさん、さださんの事書いたのを読んで
さださんの話を突然されたんだ、と思った。
で、
今日見てみると
書いていない。
なのに、
るみさん、
突然さだまさしの話を〜。
シンシアとカッチェル会員さんの心はひとつ?



  • 同じカテゴリー(東日本大震災ボランティア)の記事画像
    おばちゃま女子会仙台支部れいこさんから嬉しい宅配便。
    カッチェル会長から、福島からの皆さんへ伝言依頼
    おばちゃま女子会「カッチェル」仙台支部の方へお願い
    7月7日、七夕に仙台行きたい!金はあるかシンシア?
    仙台支部会員とお喋り。「住み開き」あと最低2名必要!
    災害時マスコミ関係者の家族はどうあるべきか。
    同じカテゴリー(東日本大震災ボランティア)の記事
     おばちゃま女子会仙台支部れいこさんから嬉しい宅配便。 (2012-10-21 11:26)
     カッチェル会長から、福島からの皆さんへ伝言依頼 (2012-09-06 16:50)
     おばちゃま女子会「カッチェル」仙台支部の方へお願い (2012-09-02 08:04)
     7月7日、七夕に仙台行きたい!金はあるかシンシア? (2012-05-29 11:11)
     仙台支部会員とお喋り。「住み開き」あと最低2名必要! (2012-03-24 12:01)
     災害時マスコミ関係者の家族はどうあるべきか。 (2012-03-06 23:03)

    この記事へのコメント
    以心伝心だったのですね!
    シンシア様とさださんは故郷長崎の繋がり。
    私は、故郷長野の親友がさださんの大ファンですので影響を受けて~
    おちゃらけまっさんどころか、実はミュージシャン+作家というよりも、もっともっと深い人物でした。
    あの動画ももちろん、既に涙して見ていましたよ!

    そのさださんと鎌田實Dr.が、信州諏訪での友人として繋がり。
    私は鎌田實Dr.も大ファンです。
    彼の著書やブログをいつもチェックして、被災地支援コンサートへ出向いたり、被災地支援のチョコレート・本・CDを買ったりしています。

    私も被災地支援のこと、忘れていませんから!!陰ながら~
    Posted by るみ at 2012年06月14日 22:56
    るみさん、ビックリですよ。
    鎌田さんも優しそうなお顔ですもんね。

    みんな心優しくて嬉しいナ♥
    Posted by シンシアシンシア at 2012年06月14日 23:32
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」
      コメント(2)