たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

カッチェルの予定は
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e206775.html
今満席でないのは
3月10日(土)東大医学部最上階ランチ
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e206805.html
3月15日ごろ 東高円寺野菜中心ランチ
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e207362.html
3月19日夜西荻イタリアンですが、また具体的に決まっていません。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e142738.html

決まり次第、すぐ埋まりそうですのでブログご欄になっていて下さいね。
お問い合わせ、申込は
お願いです。
電話、メールで連絡の際は、
毎回必ず個人番号とフルネームを先にお伝え下さいね。


現在366名の会員がいらっしゃいます。
シンシアは他にも色んな活動をしており、1日に60数件のメールが届きます。

メールの冒頭
こんにちは
とか
お久しぶりです
など
一般的な内容ですと読飛ばす可能性があります。

以前よりお伝えしていますように、
個人番号とフルネームは必ず先に
書いて下さい。

シンシアも色々教えて頂いている
Kさんが、送って下さった
メールの件名についての文章がとても参考になると思いますので
一部掲載しますね。

ビジネス上の礼儀でもありますが、
一般の個人でも必要な情報ですのでご紹介します。

**********************
伝わる文章を書くための(おせっかい)メルマガ
1回目◎メールの「件名」は大事!
**********************
しばらくは、誰もが今一番使っている文章=メールがテーマです。
今回は、メールの顔ともいえる「件名(Subject)」について。

皆さんは、一日何通のメールを書きますか。
また、どのくらい受け取りますか。

忙しい相手に送るビジネスメールこそ、「件名」が大事です。

複数のメールが届いた時、差出人や件名、内容によって、
読む順番や返信のタイミングを判断することが多いはずです。

当然、「スルー」される(する)メールもあります。

では、読んでもらいやすい件名とは?

1. 具体的に書く!

たとえば、クライアントに見積り書を送る場合。

×  お見積書の件 
×  お見積り書をお送りします

同様のメールとまぎれやすい。メールが多く届く相手には、あとで探しにくく不親切。

○  「春の販促企画」お見積書をお送りします(◆◆株式会社・K)

誰から何のために届いたメールかがわかる。

さらに、返事の期限がある場合は、

<●日までにご確認をお願いします>

と冒頭につければよいでしょう。

急ぐ場合に、件名に<至急>などと安易につけるのは考えものです。ほんとうに至急の用件なら電話のほうが確実です。


2. よくない知らせでも、中身を読んでもらうために

×  新プロジェクトの件は不採用になりました
ひと目で悪い知らせとわかると読む気になれず、中身をきちんと確認してもらえないこともあります。

○ 新プロジェクトの件、検討させていただきました

結果的に断るとしても、この件名なら中身まで読んでもらえます。

3. いい知らせは、誰でもすぐに読みたくなる

△  新プロジェクトについて

いい返事なら気を持たせずに、件名にそう書きましょう。

○  新プロジェクトの件、進めさせていただきます

そして、

メールのやりとりを効率的にする件名とは?

○ ●月●日イベント会場地図と前日お手伝いのお願い
伝えたいことが複数ある場合は、件名にも反映させたほうが間違えが少なくなる。

○ ●●についてご質問●件です

相手が答えるべき項目と数がわかります。

最後に、

見落とされやすい、またはスパムメールに間違えられる「件名」の例

・はじめまして

・お疲れさまです

・お世話になります

・遅くなりました

・先日メールした件です
・ 返信をお願いします
・ ●●●●子(氏名)です


以上の「件名」に共通しているのは、「具体的でない」ということ。
後回しにされたり、結果的に見落とされる可能性も。

もうひとつ最後に、

くれぐれも、「件名なし」で送信してしまうことのないように

友だち同士の携帯メールのやりとりなら許されるかもしれませんが、
少なくともビジネスメールとしては失礼ですし、迷惑メールに間違われることもあります。
「うっかりした人」と思われるのも損です。



少々、厳しいですが、
ビジネスの最前線で働いていらっしゃる方の言葉
さすが、
ナットクする文章ですね。


おばちゃま女子会カッチェルについてのお問い合わせは
こちらよりどうぞ
http://form1.fc2.com/form/?id=717647

既に参加したい会が決まって申し込みされる方
http://form1.fc2.com/form/?id=717643

予定は左下、カテゴリ欄の2行目、携帯向け簡易版で確認できます。

記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。




  • Posted by シンシア at 09:39│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    連絡の際は、「必ず」個人番号とフルネームを!
      コメント(0)