たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

シンシアが時々、お手伝いしている、若いママ相手の活動をされている、つくもとさんからのお願いメールです。
東北の被災地の母子を助けるイベントです。
お手伝いが必要との事ですが、シンシアはその日と翌日はカッチェルのため、行けません。


シンシアも今日、別件でミシンを差し上げました。
シンシア家で眠っているより、技のある人に活用してもらったが
ミシンも嬉しいだろうと思って。

もし、ご協力いただける方は直接、つくもとさんにご連絡下さい。
その際「カッチェルのブログで知った」とお伝え下さいね。
あとでお礼を申しあげ損ねてはいけないので。

なお会場は、メゾン・クルティーヌのビルです。
ほら、あそこよ。
台風の日、尾っぽ美術館とセットで行った。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e189855.html

すみません、
シンシアは明日、明後日全日文京区で、下調べ&お店の折衝に向かいます。
なのでほぼ1日不在です。
春以降の東北関連店で「食べて被災地応援、カッチェル」に向けて準備中です。

画像はつくもとさんを通じて東京のママ達に北国の現状を知ってもらうために添付した画像です。

まだ未成年ですが、
実の両親もわかっていませんが、
画像処理せず、後ろ姿だけご披露します。

長崎育ちのシンシア家の猫の「ほたる」も、呆然と立ち尽くす
雪国の現状。


でもこれは金沢。

秋田、山形はもっと深刻。
カッチェルからもお願い、東北の母子を助けるイベント。

依頼メール、
御本人了承の元、全文ご紹介します。
参考に彼女のブログにシンシアの北国情報載っています。
http://osan-to-oppai.at.webry.info/201111/article_4.html

急なお願いで恐縮です。
> 「お産とおっぱい・おしゃべり会」の突元です。
>
> 原発避難の母子が、冬を前にして、かなりの窮状に陥っているということで、
> 急遽、7日に阿佐ヶ谷でチャリティイベントを開催することになりました。
>
> 手作り品の材料(布など)や販売できる物品をご提供いただける方、いらっしゃいませんか?
>
> 前日までおてづだいいただける方、当日のスタッフとして、会場運営や盛り上げ役として活躍してくだる方も、
> 大募集中です。
>
> 目的が冬支度であるため、準備期間を取るよりも、早く開催することを優先したイベントです。
> どうか、力を貸して下さい!!
>
>
> ◆楽しい!美味しい!
> 原発避難母子へのハッピー・チャリティ・パーティ
> 避難中の1000人の子どもにスノトレを贈ろう!
> http://osan-to-oppai.at.webry.info/201111/article_3.html
>
> 12月7日(水)11:00〜15:30
>
> 会場:
> 市庭阿佐ヶ谷スタジオ(JR阿佐谷駅西口徒歩1分 杉並区阿佐谷南3−37−10 YSディセンダンツビル2F)
>
> 主催: 
> 山形避難母子支援ハッピーチャリティ in阿佐ヶ谷 実行委員会
> 事務局 お産とおっぱい・おしゃべり会 090-8331-7166 http://form1.fc2.com/form/?id=212555
>
> 共催:
> 市庭阿佐ヶ谷スタジオ
>
> 協力:
> すぎなみ昔話紙芝居一座 “すかい”、 NPO法人TFF、NPO法人図書館サービスフロンティア、アイネット、がだしや楽校、うまれるすぎなみ、ハハハ♪ハッピーハーモニー 、(株)フルーティア
>
> 支援先:
> NPO法人やまがた育児サークルランド
>
> 後援:杉並区
>
>
> ◆物品提供のお願い
>
> (1)使えそうな可愛いハギレ、くるみボタンやシュシュの材料になるもの。クリスマス柄大歓迎。
>
> 期限は12月2日です。作って下さる方に2日の午後にお渡しするので、
> そういう意味では、期限は1日です。
>
> シュシュ用布:10cm×50cm
>
> くるみボタン用:そんなに大きくなくて大丈夫。(ダイソーのキットで作るそうです)
>
>
>
> (2)そのまま販売できるもの
>   (手作り品の場合、材料費はご相談下さい)
>
> (3)カフェで出すメニューの材料となる、野菜やお米
>
>
> ◆アトラクションやワークショップなどでご協力いただける方(アイディア、事前準備、当日運営)なども、
> 大募集中です。
>
> よろしくお願いします!!!
>
カッチェル、第87回
1月28日(土)新丸ビルで女友達作りは人気で、あと残り少なくなりました。

http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e198681.html

第83回 人形作家個展&住み開き@すぎなみ
12月6日参加費1500円
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e193306.html
住み開きも参加人数少ないからこそ、やれる事
ちょっと考えています。
お疲れ気味の方におススメ。



  • 同じカテゴリー(東日本大震災ボランティア)の記事画像
    おばちゃま女子会仙台支部れいこさんから嬉しい宅配便。
    カッチェル会長から、福島からの皆さんへ伝言依頼
    おばちゃま女子会「カッチェル」仙台支部の方へお願い
    長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」
    7月7日、七夕に仙台行きたい!金はあるかシンシア?
    仙台支部会員とお喋り。「住み開き」あと最低2名必要!
    同じカテゴリー(東日本大震災ボランティア)の記事
     おばちゃま女子会仙台支部れいこさんから嬉しい宅配便。 (2012-10-21 11:26)
     カッチェル会長から、福島からの皆さんへ伝言依頼 (2012-09-06 16:50)
     おばちゃま女子会「カッチェル」仙台支部の方へお願い (2012-09-02 08:04)
     長崎が生んだ歌手、さだまさし、震災を超えて「奇跡」 (2012-06-13 23:18)
     7月7日、七夕に仙台行きたい!金はあるかシンシア? (2012-05-29 11:11)
     仙台支部会員とお喋り。「住み開き」あと最低2名必要! (2012-03-24 12:01)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    カッチェルからもお願い、東北の母子を助けるイベント。
      コメント(0)