たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

読売新聞でまた紹介頂けた事で、問い合わせや参加申込が増えた。
でも
予想もしなかった嬉しいメールが届いた。

御本人の了解を得た上で、ご紹介。
勿論一部、個人情報がわかりそうな所は変えています。
かすがんKIDS母から読売の反響が!

こんにちは。突然のメールで失礼致します。
もし違っていたら大変申し訳ないのですが
「シンシアさん」はもしや
以前福岡で「かすがんキッズ」を主催されていた○○先生でしょうか?
今朝、何気なく読売新聞「ワーク&ライフ」を読んでいて
「もしかして・・・」と思いました。
先生は覚えていらっしゃらないと思いますが
娘(現在高3生)が幼稚園入園前の2年弱、楽しく過ごさせて頂きました。
ずっとお礼が言いたいな・・・と思っておりました。
宜しければ、お時間のある時にご連絡頂けると嬉しいです。
シンシアの返信
みんなで仲よくエイエイオー♪(注釈、シンシアが全国で育児サークルやっていた時、最初の雄叫びです)

よく若い人が嬉しい時に鳥肌がたつと言います。
初めて経験しました!

突然、心はかすがんKIDSへ!
そうですよ!
お察しの通り、全国各地を点々として東京人のフリをしていますが、
福山雅治同様、長崎訛りが隠せません。

あのメンバーがもう高校3年生ですか?
早いですね。

ホントに嬉しい再会です。
かすがんKIDSでは、お手伝いいただいていたアルバイトの先生達と、他は春日団地でしたっけ、自衛隊のそばに住んでいらした方とは年賀状のお付き合いがあるくらいです。

今日は、基本的には家にいます。
(もしかしたら美容院に行くかも)
今週末、○○○の取材があり、一応出演者となりそうなので。
内容はゴーヤを植える主婦ですが、、、。
  
彼女の返信
やはり思った通り、○○先生だったのですね!
本当に、嬉しいです。
いつも明るくアクティブだった先生、きっと今も多方面で
ご活躍されているだろうとは思っていましたが
東京にいらっしゃるとは・・・嬉しい驚きでした♪

かすがんキッズ、春日市の文化センターでお世話になっていました。
知人に誘われて行ったのが最初ですが
娘に同じ年頃のお友達が沢山出来ただけでなく
実家から遠く離れて、初めての子育てに戸惑っていた私にとっても
母親業の先輩や仲間に会える貴重な時間でした。

娘が幼稚園の年中になる前に、主人が東京へ転勤になり
以来、ずっと関東在住です。
昨年から主人は単身赴任中で
私は娘&3匹の犬と一緒に暮らしながら
自宅で英語教室をやっています。娘は都内の高校に通っています。

今の仕事を始めたのは
実は、○○先生のお蔭でもあるのですよ。

福岡に住んでいた時、同様の仕事の話が一度舞い込んで来たのですが
娘がまだ小さかったこともあり、断りました。
ちょっと残っていた後悔の気持ちを整理したいきさつを
新聞の投書欄に投稿したら、その記事を○○先生がいち早く見つけて
かすがんキッズの日に切り抜いて掲示して下さっていたのです。
「今回仕事を見送ったのは残念ではあるが
今は出来ることを精一杯やって、
暮らしを楽しみ家族を大事にしながら
仕事を始めるタイミングを待ちたい」

というような拙い内容で
とても恥ずかしかったのですが、先生からは励ましのお言葉を頂いたのを覚えて
います。
先生は覚えていらっしゃらないと思いますが、私にとっては大変励みになりました。
その節は本当にありがとうございました!

東京に移って一年後に正式に仕事を始め、今年お蔭様で13年目になります。
ずっと先生にはお礼の気持ちをお伝えしたいな、と思っていたので
長い月日がかかりましたが、その願いを実現出来て本当に嬉しいです。

『カッチェル」のブログ、ちょこっと拝見しました。素敵なアイディアですね!
仕事の都合がつけば私もいつか参加させて頂きたいです。
お礼もメールでなく直接申し上げたいですし・・・

長くなってしまい、申し訳ありません。
機会がありましたら、またお話を伺わせて下さい。
ご多忙と存じますが、お体大切になさって下さいね。
お忙しい中、メールを頂いて本当に嬉しく思いました。
これからも更なるご活躍をお祈りしています。

泣く程嬉しいとはこのこと!
全国各地を点々として今回の取材だって首都圏にしか掲載されていないのに
20年近く前の福岡での事を覚えて下さっている方がいる。

メールの後すぐに長崎の風景付きの絵はがきでお礼状もお送りした。
新聞の切り抜きは御本人が読む前にシンシアからの電話で知ったとか。
てへ、
その頃はシンシア、早起きだったのね。

彼女自身が才能ある人だったから、今きちんとご自分でお仕事を確立されているのだろうと想像する。
でも、やっぱりこんな嬉しいプレゼントを神様はと〜きどき下さる。
だから、
少々の苦しい事があっても、やめられない。

自分に才能がなくても
シンシアの一生って、
人の背中を押す係でもいいかな。

ブログ村ランキングに参加しました。
クリックして下さると仲間が増えるきっかけになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村



  • 同じカテゴリー(幸せ話)の記事画像
    毎日新聞にカッチェル会長投稿掲載♪
    阿波踊りランチ会、あと2人大募集!
    7月29日カッチェル会長あさイチ登場✨
    6月17日NHKシブ5時でカッチェル紹介
    スッキリ!でカッチェルが紹介されます。
    おばちゃま女子会「カッチェル」が夕刊で紹介されます。
    同じカテゴリー(幸せ話)の記事
     毎日新聞にカッチェル会長投稿掲載♪ (2015-08-24 12:28)
     阿波踊りランチ会、あと2人大募集! (2015-08-22 22:52)
     7月29日カッチェル会長あさイチ登場✨ (2015-07-26 23:15)
     6月17日NHKシブ5時でカッチェル紹介 (2015-06-16 15:38)
     スッキリ!でカッチェルが紹介されます。 (2015-04-20 06:53)
     福山雅治ラジオ、諦めてゴメンね。 (2013-09-21 21:42)

    Posted by シンシア at 21:49│Comments(1)幸せ話
    この記事へのコメント
    ゆっくんのママさん、
    シンシアが1番来て欲しいなと思っているのは
    あなたのような方です。

    ○○君のママではなく、
    あなたの名前があるでしょう。

    あなたご自身の固有名詞で呼びたいのです。
    もちろん、仕事を始めようとしている人、
    シゴトをバリバリこなしている人も来ます。

    自分の半径500m以内の人とばかり付き合うんじゃなくって
    もっと広い範囲で付き合ってみませんかと
    提唱しています。
    ただし、男性はいませんが。
    Posted by シンシアシンシア at 2011年06月13日 22:57
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    かすがんKIDS母から読売の反響が!
      コメント(1)