たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

フジテレビ湾岸スタジオ入る直前、地震!
3月11日、シンシアはフジテレビでテレビの収録に向かっていました。
地域活動をやっている団体実行委員として参加するためです。

ちょうど、ゆりかもめから駅を降りて埋め立て地を歩いていました。
ゆりかもめ車中では、シンシアが体験した福岡西方沖地震の話をし、液状化現象の話をした直後でした。

黒煙をあげるお台場の火事に直面し、正面のお洒落なガラス張りのビルはたわみ、内装が落ち、全員外へ。
もし、お台場に津波が着たら被害数は甚大だったと思えます。

フジテレビで収録が午後9時〜午前2時に延期と言われ、宿泊を覚悟した後、湾岸道路の封鎖により、結局午前4時前までフジのスタジオ横控え室に。

ただ報道機関の機敏な対応、
そしてバラエティ番組に一緒に出演するパフォーマーの方のプロ意識をじっくり見せていただきました。
買い出しに行ったスーパーは、すでに50人を超える行列で、友人が買いたかった充電器もパンなども売り切れ。
でも、スタジオに帰ると、フジテレビ側が準備してくれた毛布や温かいお弁当がありました。
暖房も温かではないものの、コートを着れば乗り切れる程度でした。
希望を出来る限り聞き入れてくれ、状況が変わるたびに逐一報告してくれました。

シンシアは時に床に座り込んだりしましたが、一緒にいたパフォーマンスをする人々のお陰で心は穏やかで居られました。
地方からの方が次々と車で帰っていくのは、ちょっと寂しい思いがしましたが、仲間は近所から来ていたため、心強かったです。

帰宅後は、興奮して眠れないままでした。

2時間後、早朝おばちゃま女子会のご年輩者からお電話があり、その後、予定していた東大医学部最上階のレストランへキャンセルの件も含め、直接交渉に。
連絡がつかないまま、直行される参加者もいると思われたからです。

前日の反省もあり、下着、食料、厚着で向かいました。
もし帰宅困難者になってもゆったり構えられるよう準備して。




  • Posted by シンシア at 10:21│Comments(3)
    この記事へのコメント
    湾岸に行くとお伝えしていたため、随分ご心配おかけしました。

    現地集合ではなく、最寄り駅で待ち合わせて一緒にむかったため、3人一緒にいたので、心強かったです。

    昼前に自宅を出て、帰宅は早朝。
    テレビ局でありながら出先のスタジオの控え室にいたため、テレビもない状態でした。
    途中やっと持って来てくれたモニターでは音声が出ませんでした。

    帰ってきても
    ともかくその日、参加予定の皆さんへの連絡が最優先で全体把握ができておらず、勢い込んだ文面になってしまいました。
    Posted by シンシアシンシア at 2011年03月14日 10:44
    1つ忘れていました。
    計画停電もあり、予定についてはそれがはっきりしてから記事にしようと考えています。
    東京電力も情報が変わる今の段階では、カッチェルの事を決めてしまうとまた変更、となりそうですので、ちょっとお待ち下さいね。
    Posted by シンシアシンシア at 2011年03月14日 10:48
    99番さん、
    承知しました。
    今後についてはブログでアップしていきますが、変更後また変更となって混乱しないよう、大体東京電力や公共交通機関が最終決定した時点で記事にします。
    Posted by シンシアシンシア at 2011年03月14日 10:51
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    フジテレビ湾岸スタジオ入る直前、地震!
      コメント(3)