たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

起業塾の仲間の快挙、二科展で特選!
起業塾の仲間の快挙、二科展で特選!

シンシアって、絵の才能が全然ないヒト。
昔、子どもに馬の絵書いたら、怪獣のようになってしまった。

だから絵の描ける人は尊敬する。

シンシアの名刺にも使わせて頂いている、ももさんの似顔絵。
「2割美人に、2割若く」とおねがいして書いてもらった。

そのももさんが、何と二科展で特選!
すごか!
彼女も九州出身。

でものんびり屋のシンシア、気づいたのが、日曜の夜。
えっ、月曜で終わり。しかも最終日、1時半までの入場。
でも行かねば。
恩人の快挙、
何より起業塾のメールで見たら素敵な絵。
行かねば後悔する。
でも、今日は、福山雅治NHKビタミンラジオ出演待ちのファンにチラシを配ろうと思ってた。

迷ったら、

両方やる!

でも
朝起きたら雨。

メゲタ。
だめね、裏日本にすんでた時だったら、雨で計画断念してたら、一生何もできなかった。

だっていつも雨。
大雨か
小雨か
降る直前か、
雪!
あくまでも九州人の感覚。

ともかくNHK行くのは諦め、取りあえずリクエストを書く。
長崎観光応援団としては、書かずにいられない。
ってすでに金曜日メール読まれてんだけど。

結局、放送は録音だった。
行かずに良かった。

そして、リクエストも読まれた。
彼のおかげで、誰もいない暗い寂しい海がメジャーになったという話。

金曜日500通、
月曜日800通を超えるリクエストが来て

シンシアのが、
2通も読まれて
良かったぁ。

嬉しいな♪

でも
こんな所で
力使い果たしてたらいけませんねぇ。

で、ラジオを聞きながら地下鉄駅に向かう。

初めての新国立美術館へ。
あるある、空中回廊のようなレストランも。
ひとり参加型食事会「カッチェル」の下見も兼ねてるのヨン。

コレを言い訳にこれからランチ回数を増やして、また体型変化してはいけないのだけど。
ちょっと長くなるので、次の記事へ。


  • 同じカテゴリー(起業)の記事画像
    おばちゃま女子会でミドリムシ食べる機会がこんなに早く✨
    六本木ヒルズへ爪の垢をいただきに行ってきます♪
    もっとスマートに日々過ごしたいけど、、。
    カッチェルやるのに2万件店を見ています。
    プレゼン、10分08秒で収まった。マイクは代替え品で
    間食、おやつのアンケートに答えるモニター急募♪
    同じカテゴリー(起業)の記事
     おばちゃま女子会でミドリムシ食べる機会がこんなに早く✨ (2012-05-02 17:31)
     六本木ヒルズへ爪の垢をいただきに行ってきます♪ (2012-02-22 10:42)
     もっとスマートに日々過ごしたいけど、、。 (2011-11-24 07:04)
     カッチェル開催に向け、文京区で下調べ中ですよ。 (2011-11-22 14:51)
     ああ、もうかなし〜よ〜。パワポうまく起動出来ず。 (2011-11-14 21:15)
     カッチェルやるのに2万件店を見ています。 (2011-10-19 23:55)

    Posted by シンシア at 18:55│Comments(2)起業
    この記事へのコメント
    昨日、国立新美術館でお目にかかりました高柳と申します。

    昨日は拙いコメントで失礼しました。あいにく、私は、普段から頻繁に美術館に足を運んでいるわけでもなく、絵画に詳しいわけでもありませんので、その点ご容赦下さい。ただ、普段から芸術を味わう感覚だけは持ち続けたいと思っています。昨日は、ファンではないでのすが、工藤静香さんの絵が特選に選ばれたというニュースで、二科展のことを知りましたので、時間があったこともあり、美術館へ行くことにしました。

    絵画を解釈するのは、とても難しいもので、タイトルと絵とがなかなか結びつかないことも多いですね。ですから、私の場合は、おもしろいな、綺麗だな、というようなシンプルな感覚で絵と接するようにしています。

    川口福代さんの作品【何みているのⅢ】は、絵の構図が独特でおもしろいと感じたのと、浮き出るように描かれている少年の視線が印象的で、ふと立ち止まってしまいました。子供は好奇心旺盛で、大人とは違う視線でいろいろなものを見ているものです。この絵を見ていると、自分がそんな子供だった頃をふと思い出せてくれます。よく「何見ているの?」と訊かれたものですね。

    右側に描かれている犬の飼い主は、おそらく犬に対して、同じ問いかけをしているのでしょう。作者の川口さんにお訊きしたいのは、絵に書かれている英文です。これは、どのような意味があるのでしょうか?

    昨日はかなりの数の作品がありましたが、その中から私の勝手なセンスで選んだ10作品をブログへ掲載しております。『何見ているのⅢ』も含まれておりますので、よろしかったらご覧下さい。

    それと、絵とは全然関係ありませんが、ブログを拝見していて、起業塾というものを目にしたのですが、これはどのようなものでしょうか? 実は、私もできれば起業したいと思っているのですが、なかなか具体的なアイデアもなく、模索している状態です。また、いろいろ情報発信していただけると嬉しく思います。

    以上、コメントさせていただきました。
    Posted by 高柳俊次 at 2010年09月14日 09:46
    高柳さま、コメントお礼遅れてすみません。
    ついこちらのブログは起業塾の仲間くらいしか見てくれてないと勝手に思い込んでいて更新が滞っていました。
    一人参加型食事会の第一回福山龍馬ファンの集いについてばかり気になっててこちらはさぼっていました。
    ブログ「福山龍馬ファンの集いやるぜよ」
    http://blogs.yahoo.co.jp/fukuyamaryoumasuito/2755950.html

    美術館では、突然お尋ねしたのに丁寧に答えて下さり、ありがとうございました。
    シンシアは、絵について詳しくないので、彼女にお祝いのプレゼント代わりに皆さんの声を集めたいと思い、お聞きしました。

    おたずねの起業塾は、みたか身の丈起業塾です。
    私たちは第1回生で、現在は、2回生が学んでいます。
    確か3.4期と続くようにおもいますので、検索してみて下さい。
    公式資料以外で、私のわかる範囲でお答えしますよ。
    Posted by シンシアシンシア at 2010年09月20日 18:11
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    起業塾の仲間の快挙、二科展で特選!
      コメント(2)