たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

スカイツリー好きな代表、杉原オススメ、ST見学の穴場教えます♪
東大赤門から入り、左に曲がると人もまばらな医学部棟に。

その最上階からイタリアンをいただきながらスカイツリー見学!  

まさに「1人で行きにくいお店へみんなでいっしょに行こう」という
カッチェル精神にピッタリ当てはまるお店です。
 
吹き抜けが気持ちよく、その先にシンシアお気に入りのスカイツリーが!
   開催日は2日間あり、参加費が違います。
   両日ともいつもより早く始まり、早く終わります。


日時 第62回開催 3月10日 (木)参加費3,300円
   第63回開催 3月12日(土)   3,500円
         午前11時(10時50分店に集合)〜12時半
店名 カポ・ペリカーノ Capo PELLICANO 
          文京区本郷7-3-1東京大学医学部研究棟13階 
            ☎03-5841-1527
締切 3月3日 他のお客の予約状況によっては早まる可能性大
電話で申込後、三井住友銀行 阿佐ケ谷支店 普通預金口座
        7114430 カッチェル へ銀行送金下さい
               送金手数料はご負担願います
ただし、
申込をして受付番号を聞いてから振込下さい。
お名前の前に受付番号を入れて送金下さいね。

怖がりさん、方向音痴さん、10時半赤門前集合して一緒に向かいます。

   遅刻しても、待ちません。
   特に3月10日は1時(実際は12時半頃)東大合格発表です。
   (そのため開始時間を早めています) ですので、遅刻厳禁です!
  
   人が多い場合は場所をずらして集まっているかもしれません。

インターネットから申込する場合の注意事項もお読み下さいね。
本日2月7日付け記事↓
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e153871.html
その他2月17日残席1を含む
最新情報はまとめて下よりどうぞ↓
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e152387.html
ちらっとふれた記事は↓
 http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e152022.html   


  • Posted by シンシア at 22:25Comments(6)おひとり参加限定食事会

    ブログをご覧になって申込いただく方は、ほとんど質問がない。
    これは助かります。
    ご自分でブログを読んで、自分に合うか合わないか、おおよその検討もつくでしょうし。

    もちろんお電話でやりとりするのも楽しいのですが、かなり時間を取られます。
    お茶碗を洗いながらとか、どうしても失礼ながらそんな対応になってしまわなければいけない場合も。
    今日もトイレになかなか行けず、、。

    でも
    何にもすることもなく、
    猫以外私を必要とする人もいない
    そんな状況よりはずっと幸せ♪

    追伸
    さきほど9時すぎてお電話をしてしまった方、大変失礼いたしました。
    申込メールが嬉しかったのと、明日になればメール返信できないかもと思ったものですから。
    では、春温かくなった時にお会いしましょ♪

    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e152387.html  


  • Posted by シンシア at 22:10Comments(0)おひとり参加限定食事会
    カッチェルが始まる前
    シンシアが去年の春ごろ、社会貢献の事をぼんやり考えていた頃からお世話になっている福山雅治さんの主治医に一番に今回のテレビ放映を連絡しなくちゃいけなかった!
    まだ診察中かな?

    あの絵の使用許可をいただいたお礼は、行動報告だったのに。
    先生、すみません。
    今、早速電話。
    出先だったようで電波は途切れ途切れ、、。

    でも、は〜いと相変わらずの明るい声♪
    長崎人だな〜とほんわかした気分。

    声だけ里帰り♪  


  • Posted by シンシア at 17:52Comments(0)福山龍馬
    明日、ひるおびでカッチェルが紹介されます。
    ひるおびハテナのコーナー、「3人に聞きました」で他の団体も含め、多分出演する人は、3人なので
    どうでしょうか、短いのではないでしょうか。

    「取材されてもいい」と了承された方が、インタビューに答えられました。
    コーナー全体でも16分しかありませんので、
    カッチェルはほんの数分、
    もしかしたら秒単位の放送かもしれません。

    放送時間帯は、今朝ディレクターさんに確認したところ、12時半から1時すぎごろ。
    でも、当日のニュースの関係でずれる事もあるそう。

    シンシアは神戸鈴江で最後の食事会をやっている最中で見られないので録画予約しました。

    「おばちゃま女子会」というネーミングがマスコミの方の気をひいたのと
    女性おひとり参加限定食事会も、珍しいので、今後も取材があるかもしれません。

    今回は非常に急に決まり、連絡も行き届きませんで大変申し訳ありませんでした。
    連絡は、独身者なら朝早くない時間、
    主婦ならご家族がいない時間、
    ご年輩の方なら暗くなる前、
    など、きめ細かにやっているつもりです。

    留守などで、何度も繰り返しかける手間も実は大変です。
    機械が苦手な女性も多く、ファクス3枚送信するのに30分以上かかります。
    連絡が間に合わずに、不快な思いをされた方がいらっしゃるとすれば、申し訳ありません。

    今後も、万一取材が入っても、勿論「顔だしNO!」の方はうつしません。
    新聞、ラジオなどでは、ダメな方にお話を無理にうかがう事もありません。

    ただ、インターネットがつかえない方にこそ、勇気を出して出てカッチェルに来て欲しいと思っています。
    始まりが地域貢献、社会貢献のために活動する、という目的のためには、広く薄く伝えて行くつもりです。
    カッチェルは、世代間交流を考える試みから始まりました。
    いろんな世代がごちゃごちゃいてこそ面白いと思っています。
    特に高齢の方で、こんな催しに参加される女性は、やはり興味深い人生を歩んでいらっしゃいます。
    人生の先輩としてお話聞けるのは、ありがたいと思います。

    シンシアが出向く勉強会では、マスコミの方と話す機会も多いです。
    この冬だけでも、
    NHK無縁社会のディレクター
    NHKご近所の底力の制作者などにお会いしました。
    そして、彼らは、このサークルに興味を持って頂いています。
    社会問題を解決する、なんて大それた事は言えません。
    でも、自分ができる事を自分のできる範囲でやる、つもりです。
    今も泣かんばかりの声で楽しかった〜とお電話がかかって来ました。
    努力はしますが、100%の方に満足頂くのは無理です。
    インターネットは使えなくても魅力ある女性達と出逢いたい、人生の先輩として教えてもらいたいとシンシアは思っています。

    昨今の放送業界では、特に民放は制作費を3割削減となり、厳しい状況で現場は、やっています。

    民放では、今回のように突然来て即、放送もあり得るかもしれません。
    でも参加者のプライバシーはお守りします。

    モザイクをかけたり、全体像を遠くから写したり、個人を特定できない方法での撮影をお願いします。
    そもそも、そんなには取材はないとは思うのですが、
    あなたもこの会を知ったのは、読売新聞というメディアにのったからだと思います。

    全く取材拒否のサークルではありません。
    節度を持ったマスコミにはこちらの言い分も主張した上で対応していく、そんな食事会サークルである旨は、どうぞご了承下さい。  


  • Posted by シンシア at 17:18Comments(1)
    夜8時開始、残業帰りでも大丈夫なように遅い時間にしました。
    締切はまだですが、おそらくテレビ放送後はすぐ埋まると思いますので、以前からこのブログを見て頂いている方に先にお知らせします。

    詳しくは下から。
    シンシアを含めて8人ですので、多分こじんまりとしんみりと?
    赤白ワインを傾けてお喋りしましょう。

    明日以降は、多分対応できませんのでその気持ちのある方は今日中に。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e151800.html  


  • Posted by シンシア at 15:45Comments(0)おひとり参加限定食事会
    ブログだけをご覧になってカッチェルへ申込する方法は次の通りです。

    1.ブログに「公開しないで」と断り書きを入れた上で、コメント欄に書き込む。
     カッチェルのブログは現在承認制ですので、非公開でやり取りできます。
    2.カッチェルのアドレスにメールで送る。
    無題ではなく「カッチェル申込」など題名をお付け下さい。
     (大量のメールに埋もれないために)2回目以降は、題名に個人番号とフルネームを。
     kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.三鷹と杉並区の公共施設などにおいてあるチラシでカッチェルの電話番号を見て電話。
     三鷹産業プラザ1階入口
     その前のホームセンター3階にある三鷹身の丈起業塾
     風と星の喫茶店 
     座・高円寺1階ロビー
     阿佐ヶ谷区民センター4階NPOセンター
    4.杉並子育て応援券ガイドブック79ページで電話番号確認。

    連絡の際、伝えて欲しい最低限のこと。
     1.どの食事会に参加するか店名と参加日
     2.住所、〒番号
     3.氏名、本名。ふりがなも。
     4.連絡先 (自宅電話/ファクスなどもあれば、なおいいです)
     5.年代  (ズバリの年齢だと、同い年の友達が出来るかも
    生年月日記入していただければ、誕生日割引できるかも)
     6.集合場所を駅など他に設定している場合、どちらへいくか。
     7.簡単な自己紹介
    8.カッチェルを知った経緯
    (9.伝えておきたい事)

    これらはシンシアが主宰者として把握しておきたい事です。
    お聞きしたこれらの情報は、シンシアからは他のどの参加者にも教えません。
    あくまでも個人情報ですので、( )書き部分は「なるべくなら書いてくれたら、いいかな」って程度です。

    カッチェルは、公的な場所でなるべく活動紹介などをやっています。
    シンシアは読売新聞首都圏版、TBSテレビ、NHKあさイチ(3回出演)でも紹介されています。
    フジテレビ、スーパーニュースではカッチェルの特集(21分間)も。

    怪しげな団体ではありません。
    変な事はやりませんし、やっていたとすれば
    ご紹介もしていただけないと思います。

    インターネットの世界では、どこの誰かわからない状態でのお付き合いもあるかとは思いますが、
    カッチェルでは、なるべく声をお聞きし、会話してやりとりをさせて頂き、
    本名を確認した上で参加していただきたいと考えています。

    自己紹介は、伝えて頂ければ、同じような環境や趣味の方を近くに座ってもらうこともできるかもしれません。

    神戸鈴江では、たまたま今日が誕生日って人に
    シンシアが花屋さんまで自転車で走るって楽しいサプライズができました。

    事前にわかっていれば、誕生日を教えて頂ければ
    お店で誕生日特典が受けられる場合もあるかもしれません。

    個人情報ですので、あなたが差し支えない範囲でお知らせいただいて構いません。
    申込の際に、受付番号をお伝えします。
    その番号を振込の際に入れて下さい。

    銀行口座
    三井住友銀行 阿佐ヶ谷支店 普通預金 7114430 
    カッチェル(+シンシアの本名)

    最新情報は、
    1.このブログ面の一番上 女性おひとり参加限定食事会カッチェルと書いてある文章をクリック
    2.この記事の左側、カテゴリ欄上から13段目カッチェルの今後予定
    から見て下さいね。  


  • Posted by シンシア at 14:57Comments(2)おひとり参加限定食事会
    3月10日、12日東大医学部カポ・ペリカーノ
    東大本郷キャンパスまでのアクセスです。

    わからない点は前日までにご確認下さいませ。
    当日は、午前8時〜9時くらいまでしか電話に出られません。
    丸ノ内線、本郷3丁目駅前に交番もあります。


    最寄り駅 所要時間
    本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線) 徒歩8分
    本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線) 徒歩6分
    湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線) 徒歩8分
    東大前駅(地下鉄南北線) 徒歩1分
    春日駅(地下鉄三田線) 徒歩10分

    御茶ノ水駅
    (JR中央線、総武線) 地下鉄利用 丸の内線(池袋行) ― 本郷三丁目駅下車
    地下鉄利用 千代田線(取手方面行) ― 湯島駅又は根津駅下車
    都バス利用 茶51駒込駅南口又は東43荒川土手操車所前行
     |
    東大(赤門前、正門前、農学部前バス停)下車
    学バス利用 学07東大構内行 ― 東大(龍岡門、病院前、構内バス停)下車
    御徒町駅
    (JR山手線等) 都バス利用 都02大塚駅前又は上69小滝橋車庫前行 ― 本郷三丁目駅下車
    都02大塚駅前又は上69小滝橋車庫前行 ― 湯島四丁目下車
    上野駅
    (JR山手線等) 学バス利用 学01東大構内行 ―東大 (龍岡門、病院前、構内バス停)下車
    あと記事きちんとまとめます。  


  • Posted by シンシア at 10:58Comments(0)
    キャンセルでお店からの返金もない状態で焦った前回に比べ、明日8日は
    少し時間があったので、気持ちにゆとりが。
    ブログに訪問者は多いものの、全然申込も問い合わせもないのが、残念でした。
    お申し出があったのが、
    読売新聞1月13日付けの記事をご覧になった方、
    シンシアが顔を知っている方のみ。

    どこがいけないのか、ご指摘いただければありがたいのですが、、。
    これも独り言に終るとすれば、かなしい、、、、。

    ともかくそうもぼやいていたもいられないので、杉並の色々な公的な所が主催する
    催し物に出かけては説明し、手渡して行く。
    効率悪そうに見えて、実はこれが一番確実。

    NPOセンターでもほぼ全員の中小企業診断士は知っているし、
    主な催しには出来る限り参加して顔を売っている。
    カッチェルに役立ちそうな講座も軒並み受講しているので、顔見知りも増えた。
    だから「女性一人参加食事会やってるシンシアさん?大丈夫よ」と言って下さる
    応援団がいてくれるので助かる。

    それで昨夜締切ギリギリで、ある講座でシンシアが配ったチラシを見て
    「参加したい」との申込電話が入った。

    ホッ♪
    ありがたい!

    顔と顔を付き合わせて知っている相手に知らせて行くのが一番いいのはわかっている。

    でもね、そんな場所に出向いて行く方は積極的な方達。
    シンシアが本当に出て来て欲しいのは、1人でいてそんな場所になかなか出て来れない人。

    内気で引っ込み思案の山羊座のシンシアって自己紹介するとみんな笑うけど、
    全国16回引越して、初対面の人が平気のくせにって言われるかもしれないけど、

    シンシアだって誰も知らない、
    前住んだ所から遠く離れて
    しょぼんとするんだから。
    連絡をとろうと思えばとれない事はないけど、友達も忙しいかもしれないし、
    付き合わせても悪い
    自分が積極的に動かなくちゃと思ってもかなしくてつらくて動けない時もあったんだから。

    そんなシンシアのような状態にある女性達に届けるのは、インターネットだと思ったのよ。
    でもね、
    勇気を持って問い合わせたり、書き込みするのまでは強制できない。
    単に覗いて見るだけの方がいるのかもしれない。
    でも一歩踏み出して欲しい。
    参加者アンケートも以前ご紹介したけど、同じような状態から勇気を出して出席して笑顔でつるんで帰って行く姿を見るとシンシアも嬉しくなっちゃうのよ。
    地方にいて、参加できない方でも
    フットワークの軽いシンシア、
    16回引越した人間ゆえ、どこの土地もゆかりの場所よ。
    現に福岡を離れても
    女性おひとり様限定食事会「おひとり様初心者の会」を東京から長崎へ帰省するついでにやったりしたもの。
    西日本新聞掲示板に「東京からですが掲載お願いしてもいいでしょうか?」
    と聞いたら快諾してくれた。

    その前2年間で52回開催して1053人集まったのを新聞社側も知っているからだけど。

    新聞に乗るのが一番いい。
    テレビでの紹介は、シンシアの予想を超える強烈キャラクターが登場する危険性が高い。
    過去の経験から言って。

    ブログを見て下さっている方だと、シンシアの考え方やカッチェル参加者のだいたいの傾向がつかめると思う。

    2月8日満席ですが、まだ最終確認の電話を全員にはいれていません。
    キャンセルが出る可能性は低いですが、もし参加したいなと思われる方ブログ注視していて下さいね。
    今後予定については1月27日記事よりどうぞ。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e152387.html  


  • Posted by シンシア at 08:48Comments(0)おひとり参加限定食事会