たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at


「今までいつも回りの人に連れて行ってもらったり、
一緒に行動してもらってばかりだった」とおっしゃる女性。
その人は、カッチェルへ何度も参加されている方。

「初めて一人で勇気を出して、行こう!と思ったのが、カッチェルだった」と。

決して自分が自分が、ってタイプではなく、
でもみんなの話を穏やかに聞く彼女が入会前そんな思いだったんだ、と感慨深く聞きました。



カッチェルのブログでは、オモシロエピソードや強烈キャラの女性の話が時々出て来ます。
それを読みながら
私なんて、、、
とカッチェルに参加するのをためらっている人もいるのでは。

でも、少なくとも
シンシアが想像するところでは
カッチェル参加者の7割はどちらかというと自分からグイグイと押していくタイプではないと思います。

人の後ろをついていくタイプが多いように見受けられます。



そもそも、カッチェルの前身、福岡で始めたサークル名は
「おひとり様初心者の会」ですよ。
格好よく独り、バーでグラスを傾ける格好いい、仕事のデキル女、、、、
にゃあ、ほど遠い、
ちょっとさえない女性達の集まりでした。
ゴメン、福岡のみんな。

だっておひとり様をやれる人だったら、
団体でまとまって行動しないでしょ〜
独りでさっさとやるでしょう。

それができないから、会に参加する。

独りでは行きにくいお店へ
みんなと一緒ならどうにか行けそう
、って
情けないおひとり様の集団なのよ。

その基本コンセプトはカッチェルにも受け継がれているの。



最初のメールでは、どんなに迷って送って来たかよくわかる文面が多いんです。
でも、数回参加すると、
「あれ、あの人あんな事言ってたけど、こんなにみんなと馴染んでる。
はや〜い」と驚くのはしょっちゅう。

申込するまでがドキドキ。
申込んじゃったら腹が据わる、
そんな感想をくれたカッチェルデビューの皆さん。

インターネット上の知らない相手に向けてメールするのはコワいでしょう。
何か後ろにあるのでは、と心配する気持ちはよくわかります。

シンシアも福岡でサークルをやっていた時は、ブログやインタ-ネット上でやりとりするのは、コワいと思っていたんですから。

食事会だけど、御飯食べるだけじゃない、
新しい人間関係を作るきっかけも出来る。
よからぬ誘いはシンシアが頑として受付けない姿勢で守っています。



ブログを見ていてばかりじゃ、進みませんよ。

東京に行きたいな、
スカイツリー見てみたいな、って
思っているばかりじゃつまんないじゃない?

関東以外でカッチェルに参加した方の県は、
宮城、山梨(関東?)、福岡、長崎などなど。

出身県じゃないよ、
実際、その地方に住んでいて東京にカッチェル参加のために上京した方達。
いや、言い過ぎた。
福山雅治のコンサートに上京したついでに参加したり、
首都圏の親戚のうちにあそびに行くのを、カッチェルの日程に合わせたりして参加された女性達。

カッチェルでは関東以外からの参加の場合、年会費は要りません。
シンシアは日本全国16回引越しています。
17回転職しています。
どんな場所、
どんな職種の方とも対応できる自身があります(ちょっと誇張)
あ、
主婦業&母親業は苦手face06

東京観光のオプショナルコースにカッチェル参加を入れてくれる旅行社募集(笑)


今日の記事は第118回昼カッチェル
7月5日銀座三越レ・ブール・ノワゼットの画像です。

第118回 7月5日 ミシュラン掲載店の味を豪華に個室で
「ル・ブール・ノワゼット・トウキョウ」@銀座三越
16名限定 残り9名
16名に満たない場合延期なので、参加したい方早めに連絡お願いします。
4700円
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220279.html



銀座駅直通で行けるから東京が不案内な方でも大丈夫。
銀座で三越って聞けば皆さんご存知ですし。

個室を借り切って特別、カッチェルのためにデザートの後にまたカフェ+お菓子までいただきます。
ダイエット中の方には向きません。

カッチェル翌日からダイエットしたい方には最後の晩餐ならぬ
最後のご馳走ランチとしていかがface02
もちろん、シンシアもこんな豪華なお昼御飯
ドキドキですよ。
慣れてないもん。
だから、個室にしたんじゃない

カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
他にオススメ初夏カッチェルの記事は5月28日で書いています。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e222339.html

申込方法
1.申込フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=748889
2.直接メール
下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
kaccheru@mail.goo.ne.jp
3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
お問い合わせフォームよりどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=717647

記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

  


  • Posted by シンシア at 11:00Comments(0)幸せ話
    今日は単なるシンシアの私的な日記。
    読み飛ばしてもらって構いません。
    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。



    まさかの息子の就活苦戦。
    就職試験、受けども受けども、朗報は届かず。

    余計な口を挟むまいと思いつつも、つい口出ししては「しまった」の繰り返し。
    本人に任せ、いっさい口出ししなかったオットはエラいな〜。

    コネを作る事から始まると言った男性もいたけど、
    我が家にはそんなものないし、
    オットはそんな事を考えてもいない。

    苦しむ息子にダメハハも、ジタバタ。
    一部のカッチェル会員さんにも心配をおかけしました。

    昨日は、宮城県のちみえさんから電話の最中に息子から電話。
    普段、そんな事あり得ないので慌ててでると「内々定もらった」と。

    良かった。
    母にできる事は何もない、とこっそり神頼みしていたけど
    「息子にとっていい道へお導き下さい」と願っていた。
    この会社に入りたいと聞いてからは初めて
    「どうぞ、○○会社に合格させて下さい」と具体的に祈った。

    驚いた事に
    決まった会社は、シンシアの父が41年前に勤務していた会社。
    息子はもちろん全く知らずに応募した。
    どこを応募するかもいっさい言わなかったが、取り寄せた応募書類でわかった。
    応募した事を父は喜んだ。

    入れれば、この上もないおじいちゃん孝行になる。
    でも、
    ダメだと思っていた。
    途中経過も言わないから。

    「明日、最終面接。これで終わればいいけど」と聞いたけど
    父には報告しなかった。
    ぬか喜びさせてはいけないと思って。

    木曜日に試験受けて、月曜日に背広は使わないと言った時点で
    ダメだったんだと決めつけていた。
    オットは勝手に決めつけるなと言われたけど、月曜日に聞いたら
    「合格者にだけ連絡するから」と言われたと言う。

    また、いらんこと言ってしまった。
    「ルール違反は承知の上で社長に手紙書いたら。速達で。」

    募集もしていないのに、中途採用の会社を探して転職した母である。
    力もないのに「私を取らねば、損ですよ」ぐらいの気持ちで「3年間で27777円ずつためて100万円貯められる会社だと思った」とハッタリ言った母である。
    結果、8年いてマンション買った。

    その時採用してくれた上司は、今、読売新聞に連載を書くU氏。
    今でも頼りになる社長だ。

    「シンシアさんをとったのは入試の試験で100点だったからだ」と言った。
    学校の成績もたいして良くないシンシア
    だけど、
    勢いで人生初の大切な試験で満点取れたのは、悔しさが原点にあったと思う。
    ラジオDJしていたから、リスナーの高校生からも「シンシアさんがあんな会社にいるなんて」って手紙もらった。

    転職せずに、その元の職場にいたら福山雅治に出逢っていた。
    ま、
    出逢わなくて良かったけど。


    息子は昨日、連休明けだけでも48社くらい試験受けたと明かした。

    母はゴールデンウィークも、スカイツリー開業も悲しかった。
    あんなに好きなスカイツリーだったけど、願い叶うまで決して行かないと思った。



    雨の中、阿部レポーターに励ましてもらって、ありがたかった。

    芸能人をやりながら、学習塾をやっていた彼だから、
    成功する子と喜ぶ一方、願い叶わなかった子達の思いもよくわかっているから
    わざわざ、帰り際にも嬉しい言葉をかけてくれたんだと思った。

    息子の就活鞄はほころび、背広や靴もあと1つ買った方がいいかと思っていた。
    髪も伸びて、床屋に行ったほうがいいと言ったけど時間がなかった。

    苦しい想いをすれば、他の苦しい思いをしている人の気持ちが思いやれる。
    幸福論の取材も辛いと思ったけど、取材に協力してくれたカッチェル会員さんと話すと
    改めて幸せっていろんな捉え方があると感じた。

    入社式や新入社員という言葉がこんなにも胸に突き刺さるのかと思った。
    官庁街やオフィス街で、どんな思いで歩いて、昼ご飯を食べていたのだろうと思うと胸がいたむ。

    大学入って一番頭いいと思い、人間性も素晴らしいと思われる知人が苦戦しているそうだ。
    想像以上に厳しい現実を垣間見る。

    肉もお酒も断った。
    晴れやかな場所に行くのも避けた。
    自分の買物もしなかった。

    そんな事、本人はおろか家族にわかると重すぎると思って
    黙っていた。

    肉を食べないという決まりが破れたのは、明日香鶏の店で。



    こうさんと武士こさんに、間違って2度も同じ鶏肉が運ばれて来た時。
    こうさんが「シンシアさん、食べられない。食べて」って肉を一塊ほいっと、くれた。
    その状況で食べない訳にいかない。
    仕方なく食べた。

    でもそれが良かったのかも。
    重すぎるのはよくないと思えたから。
    昨日は梅酒を飲んだ。
    スカイツリー入場券追加発行だって?!
    さあ、
    行くぞ、スカイツリー!

    今日のランス・ヤナギダテも楽しめそう。
    ありがたい。

      


  • Posted by シンシア at 06:57Comments(2)幸せ話
    今年の元旦
    「私、仙台行くわ」とお屠蘇気分のオットに言った。

    オット
    「ああ、いいんじゃない」
    で決まり。
    それが、おばちゃま女子会カッチェル仙台支部イッチャネ設立に繋がった。




    この前から沸々と小さな声が心の奥から、聞こえてる。

    仙台行きたいicon12
    仙台行きたい。って。

    うん、仙台行こう、と思った。
    仙台、行かねばと思った。

    しかも7月7日に。
    七夕であることに意味がある。



    ただ、
    お金はないicon10
    準備だって今からだったら間に合わないかもしれない。
    でも行きたい。

    実は、また仙台に行くような予感がしてお金は貯めていた。
    カッチェルで散々赤字補填をしているシンシア家の家計からは持ち出さない事というのが、最低条件だったので、色々頑張った。
    夜中じゅう働いた(おおげさface02

    封筒にそれが1万5千円。
    明後日で1万8千円になる。

    これに新聞投稿を頑張れば、行くだけの資金はできる?
    週末だったら、安いのないかしら、と思ったけど
    1人でも可、の格安パックがあった。

    行こか、仙台。

    またしても、
    誰も考えない、
    突拍子もない被災地支援もどき。
    あえて人が行かないときに行く。
    人ごみが好きなシンシアだけど、あえて
    観光客が押し寄せる時には行かない。
    仙台の七夕も見たいけど、それは別の機会にいつの日か行ける時が来たら行けばいい。

    今、行こうと思っているのは、2月3日節分の日にどうしても
    カッチェルin仙台に行こうとして行けなかった女性の事が気がかりだから。
    彼女が今回来るかどうかはわからないにしても、
    彼女のような人が少数かもしれないけど、きっといるっていう確信。
    今回に限り男性も参加可能としようかな。
    おじちゃま男子会?
    絵にならんな〜。

    先日知り合った浜田山の30代男性言ってたもん。
    おじさん食事会、不可能だって。

    シンシアの考えている事は、
    真面目に被災地支援に取り組んでいる人達からは呆れられるかもしれない。

    気力体力充実、、
    してない四十肩が痛くてヒイヒイ言っているシンシア。

    シンシアしかできない(って言うかこんなバカな事誰も考えない、と非難されるかもしれない)事をやりに。
    誰も参加者がいなかったら、一人旅を満喫するつもりでいいや。
    いつか海外留学に備えて一人の練習。
    あらら、
    嬉しい妄想をしていたら体の不調もどこへやら。

    秋からは、みのもんたの奥さんを見習ってちょっと真面目な主婦を演じるつもりだから、夏のうちにやりたい放題face03
    ゴメンネ、オット。

    お金はあるか、と聞く、わが長崎が生んだスタア
    さだまさし
    案山子
    http://www.youtube.com/watch?v=9AcXLZsdZZc


    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 11:11Comments(2)東日本大震災ボランティア
    杉並区まちづくり団体 
    サークル「小森noおばちゃま隊」審査会での協力お願い



    日頃はおばちゃま女子会「カッチェル」の活動にご協力いただきありがとうございます。
    今日は、カッチェルを母体とするサークル「小森noおばちゃま隊」公開審査会の参加お願いです。

    小森noおばちゃま隊は、
    公的機関にシンシアという人間を知ってもらい、信頼性を増すために活動開始した団体です。
    必ずしも杉並区民である必要はありません。
    中杉通りの良さを区内外にアピールしたり、緑化を進める活動をしています。




    ただ、街づくり団体としての登録はかなり手間がかかり、活動審査も
    受けなければなりません。
    去年の申請の際にも「ひとりで全部やるのは、無理。もっと他の人の協力を
    得るように」と進言を受けました。

    今までなるべく皆さんには協力を仰がない形で続けてきましたが、独りでやるのは、難しくなってきました。
    プレゼン資料を作るなど、独りでやるしかない部分以外、どうしても複数の協力を仰がなければできません。

    前回の発表には、新しく入会された方2名の方が駆けつけて下さり
    とても心強かったです。
    しかもその内のおひとりはまだカッチェルデビュー前でした。
    本当にありがたく嬉しく思いました。
    写真も撮影して下さったりして感謝感謝です。



    今回も、6月10日審査会での協力者を募集します。

    第112回「夜カッチェル」黄昏スカイツリー飲み放題
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e211451.html
    の翌日です。
    無理は重々承知の上ですが、どうかお願いします。

    詳しくは、ご協力いただける方へ直接ご説明します。
    本日区役所の担当課で会議があり、詳しい時間などは明後日くらいには
    わかります。

    【日時】6月10日(日)午後1時〜2時(街づくり講演会)
               午後2時〜5時(公開審査会)のうち
        小森noおばちゃま隊発表の前にきていただくとありがたいです。
        発表は15分程度と思われます。
    【会場】阿佐谷地域区民センター ☎03-3314-7211
    http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=H04920
        杉並区阿佐谷南1-47-17
     JR中央線阿佐谷駅徒歩3分。南口出て左前方パールセンター商店街へ。 
     ローソンの角(街頭テレビのある電気店の手前)左折。ポストの前。
    http://mappage.jp/popup/popmap.php?X=2.4371906400561&Y=0.62309541000046&L=12&KanriNo=13115S040136&init=yes
    【協力内容】1.小森noおばちゃま隊のメンバーとして、審査会を傍聴。
          2.プレゼンテーションの手伝い
      シンシアのそばにいて、指示する簡単な事をやっていただく。
    サークル
    「小森noおばちゃま隊」 隊長 シンシア・カッチェル
    メールアドレス obachamatai@mail.goo.ne.jp
    ただこちらのアドレス↑はめったに開かないので
    カッチェルのアドレスにお送りいただいた方がいいかも。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    電話 03-6454-6676(非通知拒否設定)
    午前9時から午後9時までの間におかけ下さい。
    連絡の際は、個人番号とフルネームをお知らせ下さい

    小森noおばちゃま隊の関連記事は左上にあるカテゴリーの
    小森noおばちゃま隊からご覧下さいね。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして
    下さい。

      


  • Posted by シンシア at 10:11Comments(0)小森noおばちゃま隊


    カッチェル会員さん3名&シンシアで受けた雑誌アエラの取材。
    内気で引っ込み思案の山羊座のシンシアは、他の3名の方達のお話にただただ、感心するばかり。
    話が盛り上がり過ぎて、
    若い記者が「その話、後日改めてAERAで取材させて下さい」って広がりまで。

    話があっちゃこっちゃ飛んだのを、彼はどうまとめるのでしょう。

    詳しくは来週発売のAERAをご注目くださいね。
    見本にもらったAERA6月4日号、



    欲しい人、次回カッチェル開催時に差し上げます。

    急なお願いに関わらず、取材にご協力いただいた3名のカッチェル会員さん、
    ありがとうございました。

    たくさん、人生勉強させてもらいました。
    3時半から7時まで。
    途中待ち合わせ直前の土砂降りの雨を忘れるくらい、楽しい時間でした。
    取材費代わりのケーキセット美味しかったね。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 22:17幸せ話

    カッチェルは,代表のシンシアがスカイツリーファンだったせいもあって、スカイツリー好きが多いみたい?

    5月22日の開業日には、16名がスカイツリーを真正面から眺めながらのランチ会をやりました。
    雨の切れ目から見えたスカイツリーはきっと将来思い出になるでしょう。

    その時も「今日スカイツリーに登ろうと思ったけど抽選に漏れた」って会員さんがいました。
    でも、25日には登るのっておっしゃってました。

    そして、一昨日別の会員、
    えつこさんからスカイツリーのガラス床からの画像がとどきましたよ〜。



    やっぱり行動が、早い!
    みんなでお裾分けドキドキしましょ。

    ホットペッパーにも載っていた6月9日(土)夜カッチェル開催店
    あと数名参加可能ですよ。
    イタリアン食べながら、黄昏スカイツリーを見ます。
    しかも飲み放題icon_wine

    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e211451.html


    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 12:55Comments(0)幸せ話


    ここのところ、告知即満席近くになっています。
    新しい方が参加したくても、
    締切よりずっと前にいっぱいでお断りする状態となっています。

    人数制限ないのや、まだ不確定なのも含めて、
    オススメ初夏カッチェルをご紹介しますね。

    ただ、店主に「大体○○人くらい」と伝えている、人数限定でない開催回も
    基本、人気店ですので、直前の増員は無理な場合もあります。
    もし、行きたいという希望があれば、早めにお知らせいただければ、
    追加で参加できると思います。



    第112回 6月9日 週末ライトアップ・スカイツリー 夜編
    結婚式2次会にも使われるカジュアル・ビストロ
    テラスから夕暮れ時に飲み放題deお祝い★隅田川河畔
    5500円 締切近し
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e211451.html



    第113回 6月15日(金)「金の猿」@吉祥寺 12時~
    井の頭公園真正面、人気和食店で豪華ランチを
    4500円 当初、店主に伝えた15人まであと1人。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e218874.html

    第116回 6月25日(月)「雅灯」(がとう)@表参道 13時〜
    5300円 限定10名 告知2日目で残り5名
    旬の焼き魚と夏の味覚を愉しむ懐石。
    カッチェル向けに、特別お昼に提供♪

    高すぎて下見同行者を3名募集しましたが、
    いいお店なので、千円参加費を下げて、急遽本開催となりました。
    皆さん、後日その良さを伝えてあげてね♥
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e222312.html

    第118回 7月5日 ミシュラン掲載店の味を豪華に個室で
    「ル・ブール・ノワゼット・トウキョウ」@銀座三越
    16名限定 残り9名
    16名に満たない場合延期なので、参加したい方早めに連絡お願いします。
    4700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220279.html

    第119回 7月15日 北海道の旬の味覚を食べ尽す「GINPACHI」
    @銀座 4200円 限定10名 残り3名
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e219507.html

    合間に参加費の安い(1500円から2000円)が急に入る可能性あります。
    NHK見学+渋谷ランチ 2350円程度
    そちらがいいと言う方も、事前にお知らせいただければ
    ブログ告知前に(詳細が決まらない状態ですが)お知らせできます。



    シンシアの7月のボランティアの日程が決まれば
    サクサクッと発表していきます。
     
      


  • Posted by シンシア at 11:51おひとり参加限定食事会
    どうしても金額の高さが気になって開催を迷っていた表参道、
    ステキすぎる店。



    日本料理技能試験で賞を取られた方のお店です。


    【日 時】6月25日(月)13時〜(12時50分集合)
    【場 所】渋谷区神宮前5-51-6テラアシオス青山地下1階
         ☎03-3406-0990


    【行き方】表参道駅B2出口青山通りを紀ノ国屋方向へ徒歩4分。
    カラフルなサンダルが店頭に飾ってあるクロックス、無印良品隣。
    【店 名】雅灯(がとう)
    【参加費】6300円→5300円に下げました♥
    【締 切】6月22日(ただし、満席になれば締切)銀行振込必要です。
    【料 理】茜コース+コーヒー
    旬の焼き魚と夏の味覚を楽しむ豪華懐石全9品(通常夜に提供されるコース料理に食後のコーヒーを付けて)
    詳しくは次の記事で↓
    5月27日付け記事
    「雅灯」豪華すぎる懐石料理をお昼に♥の料理内容
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e222306.html

    秋に開催したい、
    でも高い、えっと
    高いってのは、敷居も値段も高いの。
    とシンシアが迷っていたお店です。
    でもさすがに6300円はちょっとしんどい。大人数参加して頂くのは、難しい。



    だから、シンシアの下見を兼ねて、3名限定で募集しましたが、やっぱりみんなで行きたい。
    で、お店に無理を言っちゃいました。

    折衝好きなシンシア、午前0時、深夜の攻防戦(笑)
    で、
    勝ち得ました!
    参加費を6300円ではなく、5300円に下げました。



    ただし、参加人数を10名集めなければなりません。
    とっても素敵なお店だし、夜のコース料理を特別にお昼に出してもらうから、
    かなりお得ですよ。

    開始時間を13時としました。
    と言うのが、下見で6300円で告知したとき、即「行きます!」と電話下さった武士こさんが、午前中の診察を繰り上げて駆けつけるため。

    武士こさんには、仙台支部を作りに行ったときも「私、行きます!」と言って下さって、それで仙台へ乗り込む事ができたという、ありがたい過去があります。
    (ま、東北新幹線車内でお喋りしすぎて仙台で乗り過ごしそうになったり、
    仙台駅前で、開催店の隣の店に下見に行ってしまい「予約が取れていない!」と焦ったりの珍道中でしたが。)


    今回中学生以下のお子さんの利用はできません。

    10名集まらない場合は7月12日か19日に延期します。
    特に今回急に決まった為、三越銀座(参加費4700円)と開催日が近いため、ちょっと日程も迷っています。
    一応6月25日でお伝えしていますので、これで進めます。
    延期となる場合の候補日は7月12か19日頃です。

    素晴らしいお店なので、気に入ったら是非夜にデートして下さいね。
    相手はご主人か恋人か、お父さんか、おじいさんか、
    太っ腹のスポンサーさんか、ゲットして。

    関連記事
    5月25日付け
    秋カッチェルで検討中、お昼で6300円、無理かな〜?
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220520.html
    【ご注意】10名に満たない場合、延期します。

    カッチェルとしては高額、でも素敵ってお店を発見。
    秋以降で開催したいなって思っているんだけど、、、。

    取りあえず、昼間に夜の料理を出してもらって検討しようかと思っています。

    通常のカッチェルと違うのは、下見を兼ねているので、
    シンシアが調査モードになってしまうこと。
    キョロキョロしちゃうかも。
    もちろん参加されるカッチェル会員さんはいつも通り、食事を楽しんでもらって構いません。

    ただし、今回のネックは金額。
    かなり高額になるため、限定3名とします。
    高額すぎて同行者がいらっしゃらない場合、日を改めてシンシア1人で行きます。
    でも、素敵よ。
    画像見てもらうとわかるから。
    今日の記事にある画像も全て雅灯のものです。
    ※上記写真は、提供するメニューとは一部異なります。

    1.申込フォームから
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.既にカッチェル会員番号を持っている方、
    あるいは直接メールしたい方は、
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に公開しないで、と断り書きを入れて書き込む。
    まだ参加を決めていないけど、
    聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    書き込むのが大変な方は直接、お電話下さっても構いません。
    ただし、
    非通知拒否設定しています。
    呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知する形でおかけ下さい。公衆電話からも受付出来ません。
    03-6454-6676
    予定は左下、カテゴリ欄の2行目、携帯向け簡易版で確認できます。

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。



      


  • Posted by シンシア at 23:55Comments(0)今後予定(詳細版)
    カッチェルではいろんな話が出て来る。
    夜カッチェルでは、たまたま座った4人ともが猫好きだった。

    443番あやこさんの猫の名前がとっても長くって覚えられない。
    で、
    メモしたわ、そのお名前。


    あやこさんからのメール、御本人の了承を得てご紹介。

    ダビデ・ド・アルセーヌ・フォン・千代丸
    のことをお気にとめてくださって
    ありがとうございます。
    姿の美しい ブルーポイントという種類のシャム猫でした。
    天才的ライターのシンシアさまに、名前のユニークさで
    HPにのっけていただけるのはうれしい限りです。
    話題にされて、きっと、天国で、クールに笑っていると思います。 

    母がペットショップで千代丸と運命の出会いをし、
    その時は、そのまま帰宅して、私と妹を連れて、仔猫のはいりそうなバックを持って
    そのペットショップにもう一度行き、私たちに
    「かわいいわねぇ。うちの子にしてしまおうか」...と問いかけたことが
    忘れられません...


    何だかチワワに一目惚れするアイフルのコマーシャルを思いだしたシンシアでした。

    シンシアはパピーウォーカーもしていたので、犬も好きよ。
    福岡時代は鸚鵡を飼っていた人もいて、35年程生きるって聞いてビックリしたわ。

    いろんな話で盛り上がるカッチェルです。

    もう寝ます。
    シンシアの寝相は↓



    いや、こんなにノビノビとは寝ていないわ。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html

    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。



    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 23:54Comments(0)幸せ話
    参加費が高額になるため、開催を迷っています。

    通常下見にはシンシア独りで行きますが、せっかくなので
    (開催できない場合もありうるため)誰かとご一緒したいな、と。

    参加費が6300円なので、限定3名で。
    なお、画像は雅灯のものですが、必ずしも説明文とは一致しません。

    旬の焼魚と夏の味覚を愉しむ懐石コース
    【茜】あかねコース+コーヒー



    今回カッチェルの皆様にご用意したのは、和の風情を堪能できる懐石コースでございます。
    通常は、夜の営業時間帯でお出しするものですが、
    シンシア様の特別の要望により、昼間にご提供させていただきます。



    旬の素材を添えた、季節の献立9種をお楽しみいただけます。

    上質な旬の食材、
    伝統に裏付けられた職人の技によって、お皿の中に表現された清々しい夏の風情。
    洗練された本格懐石を、「雅灯」でご堪能ください。

    【茜】あかねコース+コーヒー

    ~料理は一例です~
    
先付 
・長芋羹
・小豆 山葵 吸酢



    前肴
    ・小鮎 煮浸し
    ・枝豆 掻き揚げ
    ・穴子 八幡巻
    ・棒棒鶏 くこの実
    ・チーズ松風
    ・もろこし餅揚
    ・手長海老

    椀盛
    ・水雲椀
    ・鱧はんぺい 湯葉入り
    ・絞り生姜 貝われ

    造里
    旬の魚あしらい一式

    凌ぎ
    鹿児島牛 炙り一口寿司

    焚合
    ・泉茄子 含ませ
    ・鰊 旨煮
    ・アスパラ 七味

    焼物
    ・かます 柚庵焼
    ・きんぴら

    食事
    ・じゃこ御飯
    ・止め椀
    ・香の物

    甘味
    ・グレープフルーツ寄せ
    ・抹茶サバイヨンソース
    ・木いちご
    ・ミント

    コーヒー
    ※コーヒーが苦手な方は紅茶への変更も可能です。



    ※お料理の内容は一例となります。市場状況や仕入れにより変更いたします。
    ※飲物など、追加注文の料金は個人負担です。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。
      


  • Posted by シンシア at 23:38Comments(0)今後予定(詳細版)
    開催されるとしたら、第116回。


    通常の外食会と違って、シンシアが下見に行くのに一緒に御飯を食べませんかという企画です。
    参加費が高いため、無理は言いません。



    【日 時】6月25日(月)13時〜(12時50分集合)
    【場 所】渋谷区神宮前5-51-6テラアシオス青山地下1階
         ☎03-3406-0990
    【行き方】表参道駅B2出口青山通りを紀ノ国屋方向へ。
         クロックス、無印良品隣。徒歩4分。
    【店 名】雅灯(がとう)
    【参加費】6300円
    【締 切】6月14日(ただし、満席になれば締切)
    【料 理】
    夜の懐石(茜コース)+コーヒー
    旬の焼き魚と夏の味覚を楽しむ豪華懐石全9品(通常夜に提供されるコース料理に食後のコーヒーを付けて)



    詳しくは次の記事で↓
    5月27日付け記事
    おばちゃま女子会下見同行者募集「雅灯」豪華すぎる懐石料理をランチで試食?


    秋に開催したい、
    でも高い、えっと
    高いってのは、敷居も値段も高いの。
    とシンシアが迷っていたお店です。

    でもさすがにお昼で参加費、6300円はちょっとしんどい。
    大人数では無理。
    シンシアの下見を兼ねて、3名限定で募集します。

    既に同行表明をして下さった武士こさんが午前中の診察終了後、駆けつけるため、1時始まりとします。

    武士こさんには、仙台支部を作りに行ったときも「私、行きます!」と言って下さって、それで仙台へ乗り込む事ができたという、ありがたい過去があります。
    (ま、東北新幹線車内でお喋りしすぎて仙台で乗り過ごしそうになったり、
    開催店の隣の店に下見に行って「予約が取れていない!」と焦ったりの珍道中でしたが。)

    今回中学生以下のお子さんの利用はできません。

    関連記事
    5月25日付け
    秋カッチェルで検討中、お昼で6300円、無理かな〜?
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220520.html
    【ご注意】
     3名集まらない場合は、延期か中止します。後日、シンシア独りで改めて下見に行きます。

    カッチェルとしては高額、でも素敵ってお店を発見。
    秋以降で開催したいなって思っているんだけど、、、。

    取りあえず、昼間に夜の料理を出してもらって検討しようかと思っています。

    通常のカッチェルと違うのは、下見を兼ねているので、
    シンシアが調査モードになってしまうこと。
    キョロキョロしちゃうかも。
    もちろん参加されるカッチェル会員さんはいつも通り、食事を楽しんでもらって構いません。

    ただし、今回のネックは金額。
    かなり高額になるため、限定3名とします。
    高額すぎて同行者がいらっしゃらない場合、日を改めてシンシア1人で行きます。
    でも、素敵よ。
    画像見てもらうとわかるから。
    今日の記事にある画像も全て雅灯のものです。

    1.申込フォームから
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.既にカッチェル会員番号を持っている方、
    あるいは直接メールしたい方は、
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に公開しないで、と断り書きを入れて書き込む。
    まだ参加を決めていないけど、
    聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    書き込むのが大変な方は直接、お電話下さっても構いません。
    ただし、
    非通知拒否設定しています。
    呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知する形でおかけ下さい。公衆電話からも受付出来ません。
    03-6454-6676
    予定は左下、カテゴリ欄の2行目、携帯向け簡易版で確認できます。

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。
      


  • Posted by シンシア at 23:30Comments(0)おひとり参加限定食事会
    永福町のイベントに行かなくちゃいけないのに、
    気がのらず家でグズグズ。

    ストリートビューで遊んでる。
    母の墓参りもコレでできるかもと思ったら、自宅からは見られたけど、墓直前でストップ。
    自らの体を運んで、ちゃんと墓参りに来なさいって意味かしら。

    福山雅治実家も見ちゃう。
    ファンでもなくなったのに。

    いつだったっけ、
    不思議な体験をした。
    なぜか稲佐の商店街を歩いていたシンシア。

    知り合いもいないし、その頃福山ファンでも全然なかったのに、
    何でそこを歩いていたか未だに思いだせない。

    それとも本当は歩いていないのかも。
    深層心理の中に何かがある?



    名古屋平安通り、秋田川尻など住んだ所をストリートビューでみては

    ああ、そうそう。と色々思いだす。

    でも、
    ナゴヤドーム手前の大曽根でストリートビューで迷ってる。
    パソコン上でも迷子ちゃん体質は変わらず。



    途中で気づいた。
    あ、
    このところの憂鬱はもしかしたら、一カ所に留まり過ぎているから
    かもしれない。

    16回の引越と言うと皆さんビックリするけど、
    その頻度で動いて来た人間が、
    こんなに長く一カ所に留まっているとそりゃ、
    ちょっとツマンナイモードになるわね。

    猫だって6回引越しているし。

    東京に来て、、
    ええっ?!
    夏が来たら、もう4年!
    そんなに長いんだ〜

    阿佐谷内で引越したから今のこの場所は、2年2ヶ月だけど、
    ほぼ生活圏が同じだから引越たという感触はない。

    それだ!
    憂鬱の原因、
    それかもしれない!

    かくなる上は引越?

    どっか行こうかな〜

    昨日、ルームシェアの住民からカフェの話をいただいたときは
    「ああ、一カ所に長く住み続けると、自分がずっと前に言った事が時を経て、実現する。そんな事もあるんだ」と思ったんだけど。
    慣れていないのね、ずっと住み続ける事に。

    町内会の役員も去年「やってもらえません?」と聞かれ、
    しばらくは住むだろうし「ご協力させていただいて、いいですよ」と言った。
    でも、去年その後の話し合いにお声かけがなかったから、やらなくていいんだと思った。

    今年集金に来られた役員さんが「シンシアさん、来年役員やってくださるんですって?」とおっしゃる。
    「ああ、はあ」と返事しちゃったけど、

    「役員やっていい」と言ってから2年もたって実際やるんだ。

    「今たまたま長くいるけど、いつもならもういないよ〜」と言いたい。

    金沢にいた頃、のんびり屋の友達が「いつか金沢行きたい」と言って来た。
    いいけど、早くしないといなくなるからね、と言っていたのに、
    来年の冬金沢行っていい?とメールが来た。
    いいけど、私はいないからね、と返した。

    彼女はのんびりタイプだから、いつもそうなんだから、と思っていた。
    でも彼女も長く首都圏に住んでいる。

    世間の人々は都会と言えども随分ゆっくりのテンポで動いているんだなと実感する。

    秋からはシンシアの生活もちょっと本業専念しなければならないかもしれないので、
    今までのようにカッチェルで他人様に尽くしてばかりはいられません。

    ブログの突然の閉鎖もあり得ます。

    他のボランティアは続けるつもりですので、
    カッチェルに参加したかったんだけど、連絡取れない、、って、この先に後悔しないように、
    興味ある方はその旨お伝え下さいね。

    長崎の家の庭で。
    盲導犬候補のアンガス、今は福岡にいる。
    会いたいねicon06




    カッチェル6月以降の開催予定です。
    携帯簡易版には、画像などは入れずに予定だけ書いています。
    全体を見たい場合こちらでご覧下さいね。

    地名の前、
    @が昼カッチェル、★が夜カッチェル

    第112回 6月9日 週末ライトアップ・スカイツリー 夜編
    結婚式2次会にも使われるカジュアル・ビストロ
    テラスから夕暮れ時に飲み放題deお祝い★隅田川河畔
    5500円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e211451.html

    第113回 6月15日(金)「金の猿」@吉祥寺 12時~
    井の頭公園真正面、人気和食店で豪華ランチを
    4500円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e218874.html

    第114回 6月20日昼ミシュラン掲載沖縄懐石「赤坂潭亭」@赤坂 
    2700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e215130.html

    第115回 6月23日夜イタリアンde飲み放題「グロア・グロア」★中野
    4800円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e217721.html

    第116回 6月30日 ドイツ料理+ウィーン焼き菓子お土産付き「ノイエス」@赤坂
    4900円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e214928.html  

    第117回 7月5日 ミシュラン掲載店の味を豪華に個室で
    「ル・ブール・ノワゼット・トウキョウ」@銀座三越
    16名限定 16名に満たない場合延期 
    4700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220279.html

    第118回 7月15日 北海道の旬の味覚を食べ尽す「GINPACHI」
    @銀座 4200円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e219507.html

    詳細未定(急に決まるかも)
    夏    大人の社会科見学&渋谷ランチ 約2300円
    7月28日 隅田川花火&スカイツリーを近くの店から見たいな〜♥
    8月3日ごろ
    阿佐ヶ谷、七夕祭り初日、阿佐ヶ谷で
    8月末
    高円寺阿波踊り喧噪の夜
    10月1日
    東大赤門横、椿山荘新店&岩崎弥太郎豪邸見学
    おばちゃましゃべり場 食事ではなくお茶会@阿佐ヶ谷 約1500円

    申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889

    直接電話やkaccheru@mail.goo.ne.jp
    に連絡下さる方、
    申込に際してお聞きしたい事は下の項目です。
    ( )は出来ればお書き下さい。
    1. お名前、ふりがな
    2. 住所〒番号
    3. 電話(ファクス)
    4. 年代(生年月日)
    5. (職業)
    6. 自己紹介
    7. 参加しやすい曜日、時間帯、金額
    8. その他

    書き込むのが大変な方は直接、お電話下さっても構いません。
    ただし、
    非通知拒否設定しています。
    呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知する形でおかけ下さい。公衆電話からも受付出来ません。
    03-6454-6676

    このブログのコメント欄に公開しないで、と断り書きを入れて書き込む方法もあります。

    まだ参加を決めていないけど、
    聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 11:12Comments(0)
    カッチェルのメインコンセプトは
    プチ贅沢と非日常を愉しむ事。



    カッチェルの店選びは必ずしも贅沢三昧と言う訳ではない。
    豪華絢爛もあるけれど、
    へえっ〜
    こんな所もあるんだ〜
    初めて来た!
    って場所も非日常というコンセプトの中にある。

    去年の秋から、おばちゃましゃべり場の会場にいいな、って思っていた
    一軒家。
    昔ながらの造りだけど、何より新しさを感じるのが、
    他人同士が暮らしている事。
    シングルマザーあり、独身の青年あり。
    おじさんあり、のシェアハウス。
    そしてその一部を時間貸しする予定もあると伺った。
    カッチェル住み開きができる個人宅が今
    ちょっと使えないため、住み開きとしてもいいかなと思っていた。

    Xmasパーティでは、見たこともない果物や豪華な食べ物にビックリ。
    住民も誰でもいいと言う訳ではなさそう。
    高学歴と思える女性や才能あふれる方を選んでいるのかな、
    という印象。
    そして元旦。
    毎日新聞の元旦号に両開きで大々的に報じられていた。

    ねっ、コレだけ聞いただけでも
    あなたの今の回りには、ない状況でしょ?

    ここで、本当は
    イケメン講師から飾り寿司作りを学ぼうと思ってたの。
    でもその彼、大学院で勉強したいって
    職場を去ってしまった、、、。

    しばらくはお忙しいからお願いしにくいなって思っていた。
    そしたら
    昨日、シェアハウス住民からカッチェルとコラボして
    カフェをやりたいというお申し出が。
    ちなみにお庭はコレです。



    新しい建物ではないけれど、さすがに5世帯ぐらいの人達が住む
    一軒家ですから、大きい。
    近いうちどんな形になるか、お知らせしますから
    お楽しみに〜



    今は独りで住んでいるけど、こんな形の住まい方、興味あるなって方にも
    面白いんじゃないかしら?

    今日は、ひとりで永福町のイベントへ。
    詳細聞いていないままだけど、ともかく行けば知った顔がいるかな。
    カッチェルの宣伝に行きます。
    どなたかお時間あればお手伝いお願いしますと告知したけど、
    どこで何やるかわからないという反応が1つ。
    確かに〜
    だってシンシアも連絡いただけていない、
    行かねばわからない。
    困ったもんだわ。

    誰も協力して下さる方がいないので、トイレや昼食、
    他のブースに出かけているときは展示だけでシンシアそこにいない事があるかも。

    お留守番でもしてくれる人が1人でもいれば助かるんだけど、
    お願いしても誰も協力者は現われず、、、。

    昨日も一日東大ボランティアだったし、
    月曜日はアエラの取材。
    取材協力いただける方、あと一人探したいのに。
    カッチェル会員さん、
    皆さん忙しいんだね。
    残念。
    お2人申し出して下さったし、電話で依頼したおひとりも協力して下さると了承されたので、
    何とか取材は成り立つでしょう。

    食事会に参加するだけでなく、
    1番大変な
    まだカッチェルを知らない人に知らせる活動を
    手伝って下さる方がいれば
    助かるんだけど、、、。

    無理は言えない。
    広報活動、
    1人でになうのが1番しんどいわ。
    さすがに。

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。




      


  • Posted by シンシア at 07:03Comments(0)おひとり参加限定食事会


    雑誌AERAの[幸福論]についての取材場所は、南阿佐ケ谷駅出てすぐ
    カフェポトロにします。



    5月28日(月)午後3時半におばちゃま女子会(+シンシア)の名前で席を予約しました。
    アエラの記者さんとは午後4時に約束、
    取材時間は40分ほど。

    お話を伺う方の名前も写真も出ません。
    取材費も多分でないと思うので、喫茶代は個人負担ね。
    今2名の方、取材に協力いただけるとのことですから、
    あと1名ほどいらっしゃると嬉しいナ♪

    電話取材ならいいって方も、お申し出下さいね。

    ポトロにしたのは、
    昭和っぽい雰囲気がちょっと気になっているのと、待ち合わせがとてもしやすいため。



    杉並区役所の左隣、丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅2a出口上、
    青梅街道と中杉通り交差点東角にある昭和レトロな喫茶店
    ということで大体迷わず行けるはずです。
    黄色と黒の看板も目立つし、ミスタードーナッツ隣のビル中2階です。

    60年代オールディーズがかかっているのも、取材趣旨と合うかもと思って。

    実は阿佐ヶ谷駅北口から5分のところにとてもステキな喫茶店ができたんだけど、月曜定休だった。
    関連記事見て、興味ある方ご連絡下さいね。

    5月24日付け
    雑誌アエラの取材に協力いただける方、急募!
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220472.html


    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    本日記事を複数書いています。
    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 10:01Comments(0)

    秋以降のカッチェルを考え中のシンシア。
    素晴らしいお店を発見。
    長年の勘で、よいお店ってのはわかる。



    でもね〜、お値段が、張りますわ。
    夜で1万数千円から3万円。
    場所もお洒落なところだし、これくらいは仕方ないのかな。
    確かに入るのにも緊張しちゃうような店構えだし。

    食欲の秋、たまの贅沢?
    ちょっと贅沢すぎるよね。

    でも、捨てがたい魅力。
    悩む〜



    1人では絶対行きにくい。
    流石のシンシアも1人で下見はちょっと寂しい。

    板前さんと会話しながらもいいけど、やっぱり今回に限り、誰か一緒に行って「おいし〜い!」
    「コレ、きれ〜い!」って驚きながら食べたいもん。

    特別に夜の1番安いのを、お願いしてお昼に準備してもらおうかしら。
    それでも6300円、コーヒー付けたら6500円か〜。
    ちょっと躊躇。

    今日は、一日ボランティア。
    早朝4時半起きがたたって、シンシアのゆりかご丸の内線では寝ちゃうわ。
    勉強会の時寝たら、睨まれるよね。
    今、寝ようかな。

    夕方帰って来てから
    「超高額昼カッチェル下見同行者募集」をどうするか、考えますね。
    関連記事
    5月25日付け
    美味しいねって言いあえる関係はもっと幸せ
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220512.html

    カッチェル6月以降の開催予定は、5月24日付け記事で書いています。
    申込方法
    1.申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889
    2.直接メール
    下さる場合は件名にフルネーム+カッチェル申込と記入下さい。件名なしで送ると読み飛ばす可能性があります。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを入れて書き込む。

    まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 07:29Comments(0)今後予定(詳細版)

    シンシア家の寝室のカーテン、
    ロールカーテンなの。
    ロールカーテンって、隙間できちゃうのよね。
    何となく眩しくて起きちゃった。

    4時代に起床。今日ボランティア後勉強会なのに



    午前4時半。


    まずいよん。
    だって今日は東大病院のボランティア研修会。
    その前にボランティア3時間やるのに。
    寝てまうがな〜


    あ、今眠くなって来た。
    寝ようかな、どうしようかな。


    美味しそうな料理の数々。

    ひとり、しみじみ「おいしい」って思うのも幸せ。
    でも、みんなで「おいしいね」って言いあえるのは、もっと幸せ。


    これからも、
    「美味しいね」って言いあえる新しいともだち関係
    作っていきますね。

    6月以降のカッチェルの開催予定は
    5月24日付けの記事で書いています。
    第112回から118回までです。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220504.html  


  • Posted by シンシア at 05:17Comments(0)幸せ話
    カッチェル6月以降の開催予定です。
    携帯簡易版には、画像などは入れずに予定だけ書いています。
    全体を見たい場合こちらでご覧下さいね。

    地名の前、
    @が昼カッチェル、★が夜カッチェル

    第112回 6月9日 週末ライトアップ・スカイツリー 夜編
    結婚式2次会にも使われるカジュアル・ビストロ
    テラスから夕暮れ時に飲み放題deお祝い★隅田川河畔
    5500円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e211451.html

    第113回 6月15日(金)「金の猿」@吉祥寺 12時~
    井の頭公園真正面、人気和食店で豪華ランチを
    4500円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e218874.html

    第114回 6月20日昼ミシュラン掲載沖縄懐石「赤坂潭亭」@赤坂 
    2700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e215130.html

    第115回 6月23日夜イタリアンde飲み放題「グロア・グロア」★中野
    4800円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e217721.html

    第116回 6月25日(月)「雅灯」(がとう)@表参道 13時〜
    5300円 限定10名 告知2日目で残り5名
    旬の焼き魚と夏の味覚を愉しむ懐石。
    カッチェル向けに、特別お昼に提供♪

    高すぎて下見同行者を3名募集しましたが、
    いいお店なので、千円参加費を下げて、急遽本開催となりました。
    皆さん、後日その良さを伝えてあげてね♥
    初夏から夏にかけては青山周辺での開催が続く
    かも
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e222312.html

    第117回 6月30日 ドイツ料理+ウィーン焼き菓子お土産付き「ノイエス」@赤坂
    4900円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e214928.html  

    第118回 7月5日 ミシュラン掲載店の味を豪華に個室で
    「ル・ブール・ノワゼット・トウキョウ」@銀座三越
    16名限定 16名に満たない場合延期 
    4700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e220279.html

    第119回 7月15日 北海道の旬の味覚を食べ尽す「GINPACHI」
    @銀座 4200円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e219507.html

    詳細未定(急に決まるかも)
    夏    大人の社会科見学&渋谷ランチ 約2300円
    7月28日 隅田川花火&スカイツリーを近くの店から見たいな〜♥
    8月3日ごろ
    阿佐ヶ谷、七夕祭り初日、阿佐ヶ谷で
    8月末
    高円寺阿波踊り喧噪の夜
    10月1日
    東大赤門横、椿山荘新店&岩崎弥太郎豪邸見学
    おばちゃましゃべり場 食事ではなくお茶会@阿佐ヶ谷 約1500円

    申込フォーム
    http://form1.fc2.com/form/?id=748889

    直接電話やkaccheru@mail.goo.ne.jp
    に連絡下さる方、
    申込に際してお聞きしたい事は下の項目です。
    ( )は出来ればお書き下さい。
    1. お名前、ふりがな
    2. 住所〒番号
    3. 電話(ファクス)
    4. 年代(生年月日)
    5. (職業)
    6. 自己紹介
    7. 参加しやすい曜日、時間帯、金額
    8. その他

    書き込むのが大変な方は直接、お電話下さっても構いません。
    ただし、
    非通知拒否設定しています。
    呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知する形でおかけ下さい。公衆電話からも受付出来ません。
    03-6454-6676

    このブログのコメント欄に公開しないで、と断り書きを入れて書き込む方法もあります。

    まだ参加を決めていないけど、
    聞きたい事がある方は
    お問い合わせフォームよりどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=717647

    記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
    女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」の行をクリックして下さい。

      


  • Posted by シンシア at 23:27Comments(2)開催予定(簡易版)

    長崎名物しっぽく料理
    シンシア、今にして思えば女性向けにいろんな事、仕掛けて来た。
    独身OLの時は、長崎で一番の料亭花月で今風に言うと「女子会」やった。
    この部屋↓


    坂本龍馬が酔っぱらって刀傷をつけた(と言われている)料亭で。



    接待に使われるような料亭で、ナマイキにもOLが宴会よ。
    女性だけで。
    流石に予算が足りずに、お酒は一杯だけ。
    あらっ、
    今と同じ?


    結婚後は、
    子育てが苦手だから、育児サークルを作った。
    5人母親が集まれば1人くらいサボれるんじゃないかと思った。
    すると
    人集めがうまくて集まったのが100人!
    サボれやしない。



    そんな育児サークルやっていた頃、誕生日には赤ちゃんを祝うんじゃなくて
    生んだ母親を祝っていた。
    そして、
    絶対○○ちゃんのママという表現はさせなかった。

    呼ぶのは下の名前だけ。
    あら、
    コレも今と同じ。

    ああ、シンシアっておんなじ事ず〜っとやっているのね。
    そして昨日久しぶりにおかあさん向けに誕生日の表彰状作りをせっせと。
    まきこさんへ。

    まきこさんのベビーの誕生を祝って。
    マイケルジャクソン貸切店で土砂降りの雨の中、
    とても愛想のいい赤ちゃんいたでしょ。


    お名前
    スカイちゃん。

    金環日食の日に一歳の誕生日。
    その翌日が、スカイツリーオープン。
    なんてタイムリーなお子さん。

    なのに、金環日食を「パパが何か騒いでる」って思って寝ていた
    まきこさん母子
    大物(笑)


      


  • Posted by シンシア at 22:46Comments(0)幸せ話
    カッチェルへ取材申込がありました。
    朝日新聞系の雑誌「AERA」(アエラ)
    幸福について聞きたいって。

    急な話でごめんなさい。
    5月28日午後4時阿佐ヶ谷の喫茶店で。
    どうすれば幸せになれるか、4.5人協力できる方募集です。

    詳細はメールか電話で確認下さい。
    謝礼は、、多分ないと思いますicon10
    けど、
    カッチェルメンバーでお喋りしましょうよ。
    写真もなし、匿名で構いませんので気楽な気持ちで構いません。
    電話取材でも構いません。

    即連絡下さいね。
    でないと、他へ行っちゃうから。
    今夜10時まで電話OKです。
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    03-6454-6676(非拒否設定)
      


  • Posted by シンシア at 18:47Comments(0)幸せ話


    夏のカッチェル予定、それから秋のおおまかの予定を今夜一番最後の記事で書きます。
    希望日などありましたら、メールか電話でお知らせ下さい。
    言ったもん勝ちですから。



    日程の候補がいくつかあったら「私はこの日程がいい」ってワガママ言ったもん勝ち。
    秋以降の予定についても希望があればそれに沿って決めたりもするんです。

      


  • Posted by シンシア at 18:22Comments(0)今後予定(詳細版)