たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at


計画停電が全然計画通りにいかないから、計画停電でない場所でカッチェルを開催した方がいいのかしらと思っている。
シンシアが去年住んでいた場所で、何だか良さげなお店発見!
うん、閃いた!

それもネット上で。
場所は、住宅地の中でわかりにくいけど、
うん、良さげ。


将来、爆笑問題の太田もご近所だから来るかも♪

ここの所イタリアンやフレンチが続いているし、若い店主を応援するカッチェルの目的にも合致する。
ブログは全部読んだ。
100点満点ではないものの、シンシアも老後この辺りを知っておきたいからね、研究の余地あり?


中杉通りにも行かなくっちゃ。
ホントは阿佐ケ谷は、七夕やジャズストリートの時期と合わせてやりたいと思っているんだけど。

居酒屋さんにランチを願いするってのも、、
いや
今の時期だからこそ、お願いしてみよう。
西荻窪のイタリアンもランチやめちゃったみたいで、主婦向けの企画がたてにくくて土曜日開催が続いちゃってるしね〜。
当たってくだけろだわ〜。

カウンターだけだけど、店主に料理の説明なんてしてもらったら楽しいと思うな〜♪

インターネットから初めて訪問された方は2月7日づけ記事
「インターネットからカッチェルに申し込むやり方」もお読み下さいね。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e153871.html
震災後の4月5月開催情報は3月23日記事より
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 23:13Comments(0)おひとり参加限定食事会
    シンシアが入っているメーリングリストで地震後いろんな情報が入ってくる。
    その1つ。
    節電を呼びかけるポスター。

    震災直後に来ていたうち、お気に入りを1つ決めて印刷準備だけしていた。

    デスクトップに乗せて。
    節電、節買い、分かち合い。
    いいコピーと思って。

    「お店に貼って」とまでは言わないにしても、自分の自転車の籠に付けようと思っていた。
    でもね、
    問題が、、。

    大食いシンシア家。
    普通は運動不足解消のため、なるべく歩いて行く。

    自転車で行く時は、大量に買い込んだり重たい物を買った時。
    籠いっぱい食料積んで「買い占めてて、そのポスターはないだろう!」って言われそうで、なかなか印刷出来なかった。

    でも今日「そのポスターが新聞で紹介された」って、メーリングリストが来た。
    さっそくメーリングリストに書き込んで、印刷して自転車の籠に。
    明日は雨みたいだから、晴れたら付けよう。

    でも内気で引っ込み思案の山羊座のシンシアだから、
    自宅の壁につけるかな。
    あんまり効果ないかもしれないけど。

    展覧会のチケットを譲って下さったKさん母子にお礼状書くのに、このポスターを印刷しようとしたら
    とんでもない画像が出て来た1

    年賀状の昔のファイルを見ていたら
    地震、とある。

    ジシン?
    すると
    シンシアが福岡に転居して3日後に起きた福岡西方沖地震の画像!
    シンシアが入社する予定の職場のすごい画像だった。
    ちょっと画像をブログに入れられない、
    娘に教えてもらっていれるね。

    スゴいから。  


  • Posted by シンシア at 18:34Comments(0)東日本大震災ボランティア

    ロロのマシュマロで〜す♥
    3月14日のホワイトディーもすっかりわすれてしまう、震災後だった。
    画像は、土曜日開催の石神井公園フレンチマルシェロロさんのマシュマロ。

    マシュマロディーを考えた、福岡、鶴乃子の女性専務を思い出す。


    社長であるご主人より、実験を握っているだろうと思えるパワフルな博多美人。

    金沢のアパホテル社長が、自らを織田信長の生まれ変わりと称するちょっと変なダンナさんより有名なのとは立場が逆?

    apaは、実権はダンナさんが握っている。

    それにしても、金沢の自宅はすごいね、さすがに一等地!
    長町の武家屋敷。


    お2人の女性は、容姿はだいぶ開きがあるけど、アパはそれも戦略!
    あの奥さんをマスコット的に使うってのは強烈なインパクトあるよね。


    4月2日のカッチェルは、当初お伝えしていた人数近くに達しそうで、ホッとしている。
    ゆきさんの話もじっくり聞けそう。
    関西出身らしく明るい方だし、海外取材旅行の話も気持ちを変えてくれそう。

    昨日のチャリティサッカーを見ていても、本来やれる事で、被災地支援に繋がれば一番いい。
    シンシアも震災前の調子はすぐには取り戻せないけど、バタバタが落ち着き、やるべき事が見えて来た。

    今回初参加の方の言葉も、気持ちを新たにするのに、勇気付けられた。
    ブレないようにと思っていても、外野の小さな声に揺れる事もある。

    ロロのイケメンシェフも言っていた。
    「ニホン、ジシン多いけど、逃げない」って。

    暗い顔して家の中にいては、前に進めない。
    行動する事からしか、始まらない。
    試行錯誤しながら、ぼちぼち進みまひょか。

    懐かしい場所の写真を見てひととき、癒されました。

    これまでの人生からするともうそろそろ次の引越時期。
    この3年で3回の引越って、どうよ。
    ムスコが友達に隠したくなる気持ちもわっかる、かな〜

    古い!
    震災後カッチェル4月5月予定
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 09:59Comments(0)幸せ話

    福山雅治地元神社のお守りと一緒に、フクヤマファンらるごさんが送って下さった飴ちゃん♪
    福の字がついてるのわかるかな。

    石神井公園駅北口から2分なので今回は現地のお店集合にしました。
    行き方は3月26日に説明入れています。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160479.html

    シンシアは阿佐ケ谷駅北口3番乗場から関東バス(阿50)で向かいます。
    25分見ておけば到着しそうなので、当初より遅く土曜日時刻表で、10時33分発のに乗車予定です。

    が、
    不安な方はシンシアがお迎えに石神井公園駅北口まで伺っても構いませんよ。

    今回、初参加の方もいらっしゃいます。

    こんな時にって参加されないのも自由。
    こんな時だからこそ参加するのも自由。


    1回きりの参加も自由。
    人に合わせなくても構わないのがカッチェルのいい所。

    シンシアはボランティアも一段落。
    福山雅治さんも、24時間ラジオでチャリティをやる。
    シンシアも本来の新聞投稿、採用がまだ1本だけ。
    ちょっと情けなさすぎ。
    さ、
    ガンバロ。
    911米国同時多発テロの時の19件には追いつかなくても、
    今回の震災で訴えたい事はいっぱいある。
    体力も行動力も若い頃のようにはいかないけど、
    やれる事をやれる範囲でやろうっと!
    やりまひょ、やりまひょ。

    関連記事
    2月27日
    お花見&人形作家職場見学&フランス人シェフ店
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e156588.html
    3月22日
    人形作家さん帰国♥仏蘭西人シェフ店&アトリエ訪問
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160032.html
    3月23日
    震災後カッチェル4月5月予定
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 11:11Comments(1)おひとり参加限定食事会

    停電の予定もはっきりしない。
    余震を考えると、行くのもためらう。

    無理のない事。
    特に災害慣れしてない東京の人にとっては、すごいダメージかもしれない。
    心が疲れちゃっている人もいるかもしれない。

    シンシアもちょっと変だったかも。
    何でフクヤマはこんな時動き出さないの?
    創作活動やってるって?
    ヨン様が7,200万円義援金を寄せ、アエラ関係者は「大河ドラマの主役をやったような人間から何も聞こえて来ない」と日本人の寄付に対する意識を問うような言葉が来る。

    でも、フクヤマはやっていた。
    水面下で。
    福山雅治が24時間ラジオをやる!
    彼のいた長崎でラジオパーソナリティをやり、同じ番組を聞き、同じラジオで育った人間としてはとても嬉しいニュースだった。

    ましゃファンの知り合い数人に早合点して「ごめんねメール」を送った。

    土曜日の人形作家ゆきさんアトリエ訪問もさすがに参加者が少なく、ちょっと困った事態に。
    でも仕方ないと思っていたら、今朝「少ないようだったら参加しますよ」と電話。

    北陸に住んでいた時、金沢会という転勤族妻の会にいた106番のえいこさん。
    ああ、
    うれしいね〜。
    先日も146番のかずみさんから同様の申し出があった。

    ゆきさんも、取材旅行から帰国され、人形達は「ひとり、骨折した子」がいたそうだけど、概ね大丈夫そう。
    この表現もいいね、ゆきさんのお人柄が出ている。

    知らない街で不安ならシンシアがお迎えにあがりますよ。
    西友の隣の今外壁工事中の所だから、かえってわかりやすいのでは?
    締切が来ていますが、ご連絡いただければマルシェ・ロロさんにもお願いして追加します。

    画像は、福山雅治さんの幼稚園園長さんが宮司をしている神社のお守り。
    福の字がついている。
    来月長崎へ帰るシンシア、また楽しい出逢いがあるでしょうか。
    博多経由にすべきかどうか、迷い中!
    第65回 4月2日(土)フランス人シェフの店で桜の雰囲気あるフレンチと人形作家アトリエ訪問
    予告編
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e156588.html
    詳細、数日中にアップします。
    インターネットから初めて訪問された方は2月7日づけ記事
    「インターネットからカッチェルに申し込むやり方」もお読み下さいね。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e153871.html
    震災後の4月5月開催情報は3月23日記事より
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 11:48Comments(0)おひとり参加限定食事会
    第66回
    6月4日(土)
    クルーズクルーズザ銀座は下よりどうぞ♪
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e167717.html


    チョコチップクッキー、かなりのボリューム。
    1枚で結構満足します。
    何とニラも入ってるんだって。


    「被災地に何かしてあげたいけど、何もしてあげられない。」

    と言ってテレビばっかり見ている人がいる。
    家に閉じこもって「可哀想に」と同情していては全然、被災地支援にはならない。

    電気が来ない場所なら違う場所に出かければいい。
    電気の無駄使いは避けなければならないけど。

    被災地に必要な物を買い占めるのは自粛しなくてはならないけど、
    経済活動は自粛しては誰の為にもならない。

    勿論、感じやすい方や近い関係の被災者がいる場合は、無理は言えない。

    で、
    シンシアは友人を誘って銀座へ。
    フリーアナウンサーの友人は自粛で仕事が、なくなり暇になった。
    カッチェル会員さんが福岡に帰省したため行けなくなった、中島潔展覧会に誘って行った。
    彼女に付き合ってもらってアンテナショップへ。

    そこで偶然の出逢いも、、、!?
    カッチェル会員さんってドンドン、シンシアのネットワーク広げてくれる♪



    松坂屋の地下で。
    東京生まれ東京育ちの友人が、先週雨の平日銀座に行って「こんな寂しい活気のない銀座」って寂しがっていた。
    仕事量減った彼女と元々お金のないシンシアなので急遽、地下鉄降りた松坂屋に入り、FOREVERE21でチラッと服見る。
    フリーアナウンサーの彼女にとってキレイにしている事は大事な仕事の一部分。

    そして彼女の誘いで行った地下の松阪牛を売るお肉屋さん。

    銀座で牛肉丼セットと赤ワインをいただく。
    これで
    500円!


    この程度で銀座賑わい創出なんて、笑われる?
    できる事を出来る範囲で!


    震災後変更になったのも含めての予定↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 23:30Comments(0)東日本大震災ボランティア

    普段行かない場所に行くのも小さな旅。
    阿佐ケ谷駅北口からバスで石神井公園駅へ。
    4月2日、人形作家ゆきさんのアトリエ訪問&フレンチマルシェ・ロロへ下見に。

    ゆらり揺られて、バスは行く♪
    狭い路が多くて長崎を思い出す。
    長崎はこれに坂が加わる。

    福山雅治さんち周辺を思い出す。
    これも非日常。
    それにしても寒い。
    お花見はまだまだ。
    でも、石神井公園の前には珍しい形の白い花が咲いていた。
    何人かが写真撮ってたから、珍しい種類なのかしら。

    石神井公園南口に着く。
    右手に進むと踏み切りがあるとお巡りさんに教えてもらったけど、駅の中も通り抜けできる、
    と帰りに教えてもらった。

    石神井公園北口から、池袋方面へ。
    寿司三崎丸の方向。
    クイーンズ伊勢丹を左手に見ながら進み、サンクスへの横断歩道を渡る。

    サンクスとトモズの間の角を右、ニギヤカな八百屋方面へ。(トモズは駅のすぐそばにもあるので間違わないようご注意を)
    西友の横、
    今日はビルの工事中のビニールみたいなのがかけてあった。

    だから店名が書いてあるテントが外されています。
    来週はもしかしたら足場がくんであるかも。

    参加者が予定より少なかったら、長居してもいいそう。
    イケメンシェフに「ジシンはヘイキ!ニホン、シマだからどこでもジシン」とか言われてナットク。
    何だかおかんのメールみたいになった。
        ↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e155945.html

    ゆきさんのアトリエも下見。
    素敵なマンション!
    彼女は今日まで関西。

    震災後変更した
    女性おひとり参加限定食事会「カッチェル」の
    昼の部予定は下から↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html   


  • Posted by シンシア at 00:13Comments(0)幸せ話
    被災者に化粧品を送るボランティアの社長さん達は、昼には被災地へ向かう。
    シンシアがコレを知ったのも、この何日かだったので、協力を他の人にあおぐのも難しいとは思っていた。

    でも1番に行動してくれたのが、地域ブログポータルたまりばで1番人気のブロガーひーままさん。
    いや、障害児育児ブログ村の中でも1番らしい。
    お会いしたのは2度だけ、勉強会の場だったので喋ったのも合わせて10分位。

    彼女の動きは早かった。
    すぐ連絡をくれ、近所の化粧品店からサンプルなど中くらいの段ボール箱一杯、まとめて送ってくださった。
    以前から彼女の聡明さと行動力には感心していたが今回改めて、感謝したい。

    急ぐ仕事は忙しい人に頼め
    って言う言葉通り。
    今回の事は、仕事ではないけど、急がなければならないことだった。

    彼女が電話をくれたのは、講演の途中。
    「こうざの合間で10分しか時間がない」と言うのを、おっちょこちょいのシンシアは
    銀行口座の順番待ち?
    と思っていたら、ご自分が講演をやっている休み時間だったらしい。

    ホント、ありがたいね〜。
    いつかお返ししなくっちゃ!

    ありがたいと言えば、「フランス人フレンチ&人形作家アトリエ訪問の参加者が少ないようだったら行きますよ」とメール下さったかずみさん、嬉しいですね♥

    皆さん、本当にありがとうございます。

    支えられてゆっくりゆっくり歩むカッチェルです。
    地震で萎縮する気持ちはわかるけど、もし気持ちが上向きになるなら、おでかけになりませんか?
    桜の芽は段々大きくなり、寒さの中でも花開く時を待っています。
    ゆきさんにも東京に戻って来て頂きますし、皆さんでひとときホッとした気分になりましょう。

    特に今回初めての方、人数が少ないのでカッチェルデビューにはちょうどいいですよ。

    4月2日(土)平日、お勤めの方も行けるのでは。
    震災後変更になったのも含めての予定↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 11:29Comments(2)東日本大震災ボランティア

    いつのまにやら、深夜2時
    ってのが続く。
    いけませんわ、美容には。

    啓発ポスターでも作ろうかな。

    佐賀のがばいばあちゃんの本が図書館にあった。
    もう、テレビで散々見聞きした事だけど、こんな時だからしみるね〜。

    グレープの昔のCDとか、
    坂本九のCDも。

    さあ、今夜は福山雅治さんがた(さん宅と言う意味)
    行く夢でも見ながら寝ましょ〜
    シンシアのモットー
    「夢は口にすれば一歩現実に近づく」


    さだまさしが、母校に送った石碑。
    「強い夢は叶う」


    ふふっ、今日のブログの内容覚えててね♪♪♪

    震災後変更した
    女性おひとり参加限定食事会「カッチェル」の
    昼の部予定は下から↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html   


  • Posted by シンシア at 22:32Comments(0)幸せ話
     

    中島潔さんの展覧会の記事で少し書いていたけど、シンシアなりの被災地支援はまだ終わらない。
    すでに友人と予定を合わせて、銀座へ行くついでにアンテナショップ巡りをします。

    もちろん、被災地関係の県のね。
                  
    シンシアの計画です 。
    行くのは、3月26日土曜日にしました。 
    11時半銀座一丁目山形アンテナショップ
    オープンと同時に2階にあるイタリアン[イタリア]


    松屋銀座で展示会鑑賞

    元気残ってたら東銀座歌舞伎座前岩手銀河プラザ

    八重洲福島観光交流館

    全部は無理かもしれないけど。

    シンシアと友人のその日のスケジュール調整と体力と相談してやります。
    すでに4.5日前にアンテナショップには激励の書き込みもしました。
    もちろんお忙しい中なので返信はいらないと添えましたが、丁寧なメールをいただきました。

    まだ中島潔さんの個展の招待券2枚、あります。
    カッチェルにまだ参加した事のない人でも構いませんよ。
    kaccheru@mail.goo.ne.jpにご連絡下さい。
    銀座に行くなんてめったにない、
    いや
    いわゆる銀ブラ(って皆さんホントに言うの?)をほとんどしないオジさん体質のシンシアが敢えて銀座に行きます。
    銀座でランチも半年ぶり?くらい。

    みんなが萎縮してテレビばっかり見ていたら何の支援にもならない。
    現地に行ったり、大きなアクション起こせる若い人のように出来ないなら、せめて経済支援しましょ。

    怒濤の借金返済をしているシンシアでさえ、今は使う事に集中!
    いえ、↑
    フツウの人なら住宅ローンっていうもの。
    借金キライなので、1分でも1秒でも早く返したい。

    関連記事
    松屋銀座中島潔展覧会、チケットあります。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160039.html

    震災後変更した
    女性おひとり参加限定食事会「カッチェル」の
    昼の部予定は下から↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html   


  • Posted by シンシア at 19:01Comments(0)東日本大震災ボランティア
    いつものおひとり様限定食事会カッチェルの連絡とは関係ない
    東日本大震災関連記事です。
    気の弱い方は読まないで下さい。

    関連記事
    3月23日
    究極の被災者支援です。おくりびと関連
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160155.html
    3月24日
    被災地に化粧品を。カッチェル支援第2弾へ
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160194.html

    亡くなられた方をできるだけ、きれいなままで送りたいとの現地からの切望で
    不足している化粧品や布を集めて送って欲しいメールが届きました。

    検死のため、着衣がない状態があまりにも寒そうでつらい。
    せめて服を着ているように見えるような布を送って欲しいとの事。

    普通の方にはショッキングで、ご協力をあおぐのにも難しいと思ったものの、
    急速にメーリングリストで広まり、3月25日午後の出発に向けて準備が進んでいます。

    シンシアも、愛知の冠婚葬祭業者2社に協力をあおぎました。

    品物は出発のギリギリまで受け付けて下さるそうです。
    直接は知らないM社長ですが、大量の物資で大忙しなよう。

    それなのに、社長さん、担当社員さん双方からお電話をいただき
    頑張る意気込みを聞かせて下さいました。
    社員の方も卒業式で、動きがとれない中、
    奮闘している様子がみてとれました。

    はたから傍観するよりも、実際に動くと大変な手間と時間がとられるのは、
    シンシアも経験上よく分かります。

    彼女達の手を煩わせずに、しかし、
    「お手伝いはしたい」旨お伝えしました。
    社長の自宅へ駆けつける用意もしています。

    そして、残酷な事だけど、津波から日数が経ちました。
    ご遺体は冬とはいえ、おくりびとの腕の範疇を超えているでしょう。

    届いた化粧品は、きれいなものも多いそうです。
    緊急事態なので、使いかけ、サンプルでも構わないとありましたが
    使っていない化粧品、結構あるんですね。

    それを、今度は生きている方向けに使わせてもらおうということに。
    それなら抵抗が少ないのでは。
    ともかく社長さん達は25日の出発に向けて大忙し。

    行ってみて様子見てから第2弾の詳細は決まるよう。
    もし、分かったらこのブログでもお知らせしますね。

    こんな中、ダウン症のお子さんを育てている、ひーままさんから嬉しいお申し出。
    感謝と尊敬を込めて改めて記事にします。

    震災後変更した
    女性おひとり参加限定食事会「カッチェル」の
    昼の部予定は下から↓
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160195.html  


  • Posted by シンシア at 11:18Comments(3)東日本大震災ボランティア

    人形作家アトリエ訪問&お花見フランス人シェフの仏蘭西料理
     いよいよ行楽の春、到来です!
     欲張りシンシアがお楽しみ3つも、詰め込んじゃいました。

     人気イラストレーター、ごとうゆき先生のアトリエ訪問&
     桜をイメージしたフレンチ&石神井公園のお花見で春を満喫♥

    日 時  4月2日 (土)11時半(11時20分店に集合)〜1時半
         
    店 名 フレンチマルシェ・ロロ

        
    練馬区石神井町2-13-5 グリーンハイムたちばな102

    地図がちょっと切れているかもしれません。
    マツモトキヨシの斜め前、西友の隣です。

    参加者には詳しくお教えします。
    西武池袋線、石神井公園駅北口徒歩2分
    電話  03-6763-0909
    参加費 2,900円 
    締 切  3月24日ですが、今回はご連絡いただければ待ちます。
    メールか電話で申込後、三井住友銀行 阿佐ヶ谷支店 普通預金口座
     7114430 カッチェルへ個人番号を入れて銀行送金下さい。
                  
    シンシアは阿佐谷駅3番乗場から関東バス(阿50)石神井公園駅行き10時7分発に乗車予定。
    お店の予約名は「カッチェル」です。

    地震の影響で参加者は少ないですので、
    初参加の方はかえってカッチェルデビューしやすいかと思いますよ。

        


  • Posted by シンシア at 00:21Comments(0)おひとり参加限定食事会
    震災で東大フレンチが伸びたので変更後、昼の部をご連絡します。
    開催回数の所が以前お知らせしたのとずれています。
    申込締切は開催日の一週間前ですが、連休などの場合それより早くなります。

    インターネットから初めて訪問された方は2月7日づけ記事
    「インターネットからカッチェル参加申込方法」もお読み下さいね。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e153871.html

    第64回 4月2日(土)
    人形作家アトリエ訪問&ふらんす人シェフフレンチ&石神井公園お花見 
        参加費2,900円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160196.html
    第65回 4月30日(土)
    300坪の日本庭園を見ていただく京懐石
    参加費 7,700円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e159645.html
    第66回 5月10日(火)
    東大キャンパス,元迎賓館でいただくフレンチ 
    参加費 2,500円
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e155773.html
    関連記事
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e159284.html  


  • Posted by シンシア at 23:58Comments(0)今後予定(詳細版)
    ちょっとショッキングな記事をご紹介した後、時間がびゅんびゅん過ぎる。
    力のなさを実感する。
    シンシアが司会や受付をしていた名古屋の2社の上司に連絡をし、協力をあおぐ。
    どちらも信頼のおける、きちんと実直に仕事をこなして行くタイプの人達。

    ともかく時間がない。
    第2陣が出発するのであれば、それには間に合わせられるかもとの回答。
    早速、メーリングリストの発信元に電話する。
    でも、少なくとも2カ所くらい経過して回って来た内容なのでシンシア自体存じ上げている人ではない。

    直接連絡を入れ、女性社長とは連絡がつかなかったものの、社員の方の留守番電話に入れる事ができた。
    夜お電話を頂いた。
    かなり反響が大きく、品物が届いて忙しそうだった。

    経緯を話し、女性社長のご自宅にお手伝いに伺っても構わないと伝言した。
    見ず知らずのシンシアが伺うのも、ご迷惑かけてはいけない。
    でも多分メーリングリスとがとんでもなく早く、広く伝わっているため、
    荷物が殺到している事も考えられる。

    幸い、というか次のカッチェルの開催場所近くだし、3月25日の東大フレンチを延期したため
    予定がぽっかり空いた。

    その直後、社長自らお電話を頂いた。
    25日昼に現地に向かうそう。
    送られて来た化粧品は、新品同様の物もあるらしい。
    だから、
    これから入学式などに出る方向けにも使わせてもらいたいとおっしゃる。
    それなら皆さんのハードルも低くなる。
    これから先は、気の小さい方お読みにならない方がいいです。
    おくりびと関係の話です。

    悲しい事だけど、津波の被害から日数がたっている。
    おくりびとの方がどんなに努力しても、キレイにおくってさしあげるのは難しい。

    日経新聞を見ていたら、土葬も、始めているらしい。
    仕方がないと思う。

    現地まで向かう社長さん達が無事届けられますように。
    後方支援しか出来ない人間だけど、
    できる範囲で出来る事だけでも、やりたい。

    日頃、あんまり世間のお役にたっていないから。
    献血だって、比重が足りなくって差し上げられないんだもの。
    皆さんのパワーを、繋ぐお手伝いくらいしかできない。

    それにしても時間がない。
    関連記事も気の弱い人は読まないで。
    本当は、勇気を出して読んで欲しいけど。

    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e160155.html

    カッチェル本来の女性おひとり参加条件食事会は
    4月2日
    人形作家アトリエ訪問&フランス人シェフのフレンチ&石神井公園お花見
    参加費 2,900円
    4月30日 
    300坪の日本庭園を見ながら頂く京懐石。八王子
    参加費7,700円
    5月10日 
    東大隠れ家フレンチを元迎賓館で。駒場
    2,500円
    が決まっています。  
    タグ :被災地支援


  • Posted by シンシア at 23:55Comments(0)東日本大震災ボランティア
    東日本大震災のボランティアのお手伝いに頑張りすぎて、ダウンしてしまった。
    でも、
    間に合わないかもしれないので、
    ブログの力を借りて皆さんにお知らせしたい事があります。

    ただし、感じやすい方にとっては
    とても
    ショックを受ける内容かもしれませんので、この記事は読まないで下さい。


    おくりびと関係です。
    個人情報は出さずにほぼ受信した状態で掲載します。

    前略

    今できる被災地支援についてのお願いです。
    友人から、ぜひ女性の方にご案内いただきたいと連絡がありました。
    ご家族を亡くされた被災者の方々のお気持ちを
    何かしら少しでもサポートできたらと思い、わたしが参加しているMLに入れさせていただきました。

    内容はちょっとショッキングかもしれませんが、
    少しでも生前のお姿に近付けてさしあげられたら・・・と思います。

    もしご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、
    ぜひ周囲のお友達にもお声掛けいただき、
    Mさまあてに化粧品をお送りいただけませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    M

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    突然ですが、当方、今週の金曜日から、岩手へ行ってきます。
    現地にご縁のある葬儀社があり、そちらからの要請で、この度、
    東京でかき集めた、150枚の納体袋を届ける&納棺と、死化粧の
    お手伝いをしてきます。

    これ以上、被災者の方が悲しまずに済むように、少しでも、
    「あぁ・・・安らかに逝ってくれたんだ・・・」
    と、安心して対面してもらえるように、精一杯頑張ってきます。

    そして、同時にご遺族と被災者の方の心のケアもしてきます。
    弊社のしてきた、病める方の心のケア経験が、どうやら被災地でも
    お役に立てるようです。


    そこで、お願いです!

    もし、家に、使っていないファンデーション、チーク、口紅、メイクブラシ、
    黒やコゲ茶のアイシャドウ(眉墨にします)、ヘアブラシ、櫛などありましたら、
    使いかけでも、サンプルでも、なんでも良いので譲って下さい。
    男性の社員さんには、ご家族や彼女に、ぜひ聞いてみてもらえると助かります。

    あと、もし使わない布(生地だけでなく、シーツとかバンダナとか)があったなら、
    肩が隠れる位の正方形の布に、真ん中に十字の切り込みを入れたものを、
    子供用・大人用、作って送ってもらえると嬉しいです。
    別に、色は白でなくても構いません。

    現地、納体袋の中の故人は、衣服での身元確認の為に、裸にされていて、
    寒くて可哀相です。
    ご遺族の為にも、頭から被せて、少しでも洋服を着ているように見せて
    あげたいのです。

    併せて、骨壷の代わりになるので、布製の巾着袋も大小あると助かります。
    ビニールは、湿気がたまってしまうのでNGです。
    大きさは、多分、大人用は、靴を入れる袋のサイズくらい。
    子供用は、その半分位かと…。 こちらも色柄は問いません。


    日数があまりありませんが、もしお力添え頂けるようであれば、
    25日、金曜日のお昼までに到着するように、

    まで、送って頂けないでしょうか?

    手配したトラックも、緊急指定車両の許可が出たので、東北道、ひた走って
    行ってきます!

    以上、取り急ぎ用件のみ、併せて多大なお手数をお掛け致しますが、
    火急の時故、何卒、宜しくお願い申し上げます。
    以上

    シンシアが知っている愛知の冠婚葬祭業関係者にお伝えするため、このブログを使いました。
    至急でなければならないので、会の趣旨とはあまりにもかけ離れていますが、
    個別メールでは間に合わないため、掲載しました。

    ご協力頂ける方は
    メールか電話にてお知らせ下さい。
    すぐに連絡先、お知らせします。  


  • Posted by シンシア at 17:34Comments(2)

    NHKみんなのうたの挿絵などで皆さんもご存知の日本画家、中島潔さんの個展が松屋銀座で開かれています。
    http://www.matsuya.com/ginza/topics/110302_nakajima/index.html
    カッチェル会員のじゅんこさんからシンシアがチケットを4枚頂きました。

    地震後、九州に帰省したため、行けなくなったとの事。

    友人と会う予定があったので、2枚いただきましたが。
    あと2枚余っています。

    福岡から郵送で送って下さるため、多分到着は週末、
    展覧会は28日までです。

    急ですが、
    中島潔展行きたい方、お知らせ頂ければ
    無料でお分けします。

    ただし、
    到着後郵送していると間に合わないかもしれないので、
    JR阿佐ケ谷駅近くまで取りに来られる方、
    あるいはシンシア達が行く同じ日に、松屋銀座で待ち合わせ出来る方に
    限ります。

    シンシアは自分と友人との予定をすり合わせてからですが、多分25日から27日に行くと思います。

    もし、希望者がいない場合、他にお声かけしてみます。

    ガソリン等の買い占めはよくないけど、
    買物で経済を活性化するのは、沈んだ日本経済のためになると思っています。

    もちろん、それだけでなく、もっと
    積極的な気持ちで
    シンシアなりの東日本大震災復興支援
    をやりに、銀座へ行きます!
    3月24日関連記事、続き書いています。  


  • Posted by シンシア at 15:00Comments(0)

    スリランカへ取材旅行に出かけていた人形作家ゆきさん。
    昨日やっと連絡がとれた。

    外国で津波の映像を見たそう。
    国内にいるより、ショックは大きいだろう。
    成田ではなく関西空港で日本に下り立ったと言う。

    関西の方だし、東京にはしばらく戻って来られないかと心配したが3月中に戻り、人形制作の準備(いや、わざわざ完成品ではなく制作途中にしてもらっている)も万端のようだ。

    3月25日、東大フレンチが5月10日に延期になったけど、
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e159284.html
    第64回(↑の影響で、1回分ずれました)
    4月2日人形作家アトリエ訪問&仏蘭西料理&お花見は予定通り開催します。

    関連記事が多いな〜、
    決まる前からウキウキしてたから。

    2月22日 
    人形作家職場訪問も面白そう♪
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e155726.html
    2月24日
    人形作りに興味ある方、注目ですよ!
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e155965.html
    2月27日
    お花見&人形作家職場見学&フランス人シェフ店
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e156588.html

    2月28日
    イラストレーターゆきさんアトリエ訪問日決定!
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e156664.html

    改めて調べてみるととてもビッグな作家さんなのにシンシア、気軽〜に話しかけてて
    失礼しました!  


  • Posted by シンシア at 14:18Comments(0)おひとり参加限定食事会
    地震の日、フジテレビでの帰宅困難者、
    発生時から収録時間午前2時までの予定が、
    午後11時頃まで、パイプ椅子で待ち続けた。

    翌日のカポ・ペリカーノの店や参加予定者に連絡を取ろうと、随分努力した。
    気持ちが焦り、メールを送れたものの届いたかどうかも分からず、翌朝午前4時までメールであちこち連絡を続けた。

    朝7時前参加者からの電話がかかり、全員に電話をかけるもののつながらない人もいた。
    カポが休みを取ったとしたら、代替えの店も探さなければ、来てくれた人に申し訳ない。
    それらの店も探し、あたりをつける。

    ともかく自分は行くしかないと、本郷に向かう。
    昨日は、昼前に出て翌朝3時半帰宅だったから、と重くなってもいろんな準備して。

    待ち合わせ場所の赤門前には1人だけ。
    2人でこじんまりやろうと思ったら、皆さん医学部棟の一階にいた。
    シンシアが10分ほど遅れてしまったので、先に店に向かっていたのだ。

    参加申込の半数だったけど、避難所から来られた方もいた。
    でも、
    1人暮らしだから、週末自分だけで過ごすより、みんなと話せて良かったとおっしゃる方も。
    やっている間、余震もあったんだけど、みんな気づかないふり。
    中央線で遠くからはるばるやって来た方も。
    遅刻されたけど、頑張って来たって。
    首都圏以外から来られる方をとても心配したんだけど、素敵な笑顔にまた会えた。
    カポの店長は、ここは、耐震性はもの凄くいいから(東大の先生が言っている)と大丈夫。
    と胸を張った。

    不安な中、確かに集まって話す事で、安心する。
    企業の防災意識も聞けてシンシアには、新鮮だったし、そう、そうなのぉと驚く話も出て来た。
    いつものシンシアの生活圏では、決して聞けない話もあった。
    初参加の方も、活き活き話して下さってありがたかった。

    予定をオーバーして3時間以上になった。

    安田講堂には寄らなかったけど、2005年グッドデザイン賞受賞のコミュニケーションセンターをのぞいた。

    お休みだったのが残念。
    古代蓮で作った香水とか、光触媒の消臭シートや泡盛まで売っている。
    国立大学も法人化を期に広報活動頑張ってるんだよと言いたいような、お洒落な売店。

    上の商品は、次回東大本郷キャンパス、フレンチの帰りに時間あれば、生協で買える、、かな。
    あ、
    東大フレンチは5月10日(火)に延期しました。
    地震の影響で週末の勉強会や打ち合わせが、延期になった代わりに、地震被災者向けのボランティアに走り出したシンシア。
    ちっちゃな個人で、できる範囲でできる事しかできないけど。
    ボランティアの橋渡しやら、新聞への投稿で呼びかけしたり。
    長崎にも応援頼んで、報道機関や実績のある団体へお力を借りたり。

    長崎大学医学部からも、原爆症関係のスペシャリストがいる。
    そんな専門家が福島に向かえば、とても力になる。
    そして彼らは即福島に飛んだ。

    そして、我が家でも。
    シンシア本来の(いつもサボっている)業務にも就いた。

    それから、起業塾へ塾長面接へ。
    起業にはならなかったけど、その後の報告に。
    停電で予定変更なったらどうしよう、もう時間がない、とか色々心配性ゆえに気を揉む事が多くって。

    結局、リュックにスニーカー、厚着できる格好に、水と食料。
    どこの山へ行くの?と言われそう。
    恊働センターで、印刷をお願いしに行く。
    安価でやれるので本当に助かる。
    220万円起業塾から支援金をもらった人がシンシアさん見てとパンフレットを見せてくれた。
    おお、カッコイイ!
    彼女は、とても優秀!
    励みになる。

    シンシアはせっせとサークル用に輪転機を回す。
    やっぱりさえないな〜と思うけど、しょうがない。
    恊働センターの方に「シンシアさん、地震大丈夫でした?」と聞かれ、涙が出そうなくらい嬉しかった。

    起業塾には、落選者として居場所はないように感じる時もある。
    恊働センターで印刷させてもらえるのは、商売として成り立たなかったから。
    まあ、昔からお金儲けには縁がなかったかな。
    小さな事で喜べる、シアワセの器がちっっちゃい子だった、、かも。

    でもいいんじゃない、と思う時と
    情けないな〜と落ち込むときと。

    だから、恊働センターの方の言葉が、ありがたかった。
    本当に。

    その後も若い人と一緒に地震のボランティアに頑張ってた。
    オットが被災地へ行き、最後の別れかもとさえ思う。
    何だって平気と思っていたのに、
    多分
    緊張の糸がプツンと切れたんだと思う。

    頭痛と吐き気
    結局、打ち合わせを兼ねた場所へ行けなかった。
    あちゃあ、
    無理はいかん、
    そう思った
    の。

    起業の社長日記なら情けない事は書かないし、書けない。
    でも
    ま、
    それもなくなったことだし、
    たまには
    元気ないよ、って書いても
    いいかなっと。  


  • Posted by シンシア at 23:07Comments(2)

    地震でインターネットを使いこなせる人は情報をつかめる。
    でも、それが出来ない人がいる。
    そんな方向け、に色々仲間内で考え、昨日も夜まで話し合った。
    タンスが倒れて起こせない家庭のために立ち上がった男性達、募金活動をする高校生を支える活動にはシンシアも得意な繋がり力でご協力した。
    ネットの使えない方むけ支援など、今日も集まる。
    行動できる人ができる範囲でやるのが、大事。

    カッチェルの会員の中にはネットが使えない方もいる。
    83才の現役OLさんもパワフルだけど、この地震の中、どうだろうと心配になる。
    電話では、それぞれの生活時間帯も違い、かけにくい。
    だから、手紙を書いている。
    昨日も打ち合わせから帰って来て、明け方まで書いていた。
    でも、20通あまりしか書けない。

    無器用ですから、うまくやれないけど、ちょっとでも安心してくれればいいと今も書いている。
    う、
    でも
    ちょっと寝よ。  


  • Posted by シンシア at 11:17Comments(0)
    地震前にお店を、決定していましたが、冷え込んだ日本経済を益々、沈まさないのも別の形の復興支援と考えます。
    地震翌日、行った東大イタリアンは半分の会員が駆けつけました。
    1人でいるより、お互い大変な思いをした事を聞いてもらって良かったと、後日お電話いただきました。

    連休中、また1人でいるよりは、みんなで過ごした方が、気持ちがやすらぐかもしれません。
    (写真はこの店での、お安いセット)
      
    300坪の日本庭園を見ていただく京懐石、八王子「鶯啼庵」

    結納や接待に使われる、奥座敷のような京懐石のお店。
    GWも遠出しにくい中、電車一本でいける八王子へ。
    駅からはお店の送迎バスも出して頂けます。


    山野草やツツジの織りなす風景はきっとあなたの心をホッとさせます。
    今回特別にカッチェル仕様でお願いしました。和食ですが椅子席を準備して
    もらいます。
    カッチェル会員には1人に1つ、お土産も付けてもらいます。

    日 時 4月30日(土)12時(11時50分に店に集合)〜3時ごろ
               直行バスをカッチェル専用に手配しています。
               バスを利用する方は11時20分に八王子駅北口
               京王プラザホテル1階スターバックス前に集合
    店 名  懐石料理  鶯啼庵(おうていあん)
                八王子市尾崎町129     ☎042-691-5500
    参加費 7,700円
    締切     4月23日
    電話で申込後、三井住友銀行 阿佐ヶ谷支店 普通預金口座
    7114430  カッチェルへ個人番号を入れて銀行送金下さい。

    シンシアはJR阿佐ケ谷駅から乗車します。10時19分発総武線で三鷹まで
    中央線中央特快に乗り換え、八王子に向かいます。ご一緒したい方は詳しく打ち合わせましょう。

    所要時間は新宿から電車で約45分icon18
    車の方、中央高速八王子インター第2出口より4分icon17
    GW連休の土曜日です。道路混雑を見越して早めにおいで下さい。
    早く着かれても、お庭の散策などができます。

    シンシアは4月20日〜26日位迄、長崎市長選のウグイス嬢をするため、帰省しています。連絡お尋ねはお早めに。
    最近のマスコミ紹介
    ♪TBS、ひるおび ♪読売新聞東京版 ♪ミタカッチテレビ
    ♪杉並NPO冊子 ♪読売オンライン ♪FM立川
    メールアドレス
    kaccheru@mail.goo.ne.jp
    「カッチェル 予定」で検索を

    東日本大震災により、東大フレンチは5月10日に延期となりました。
    http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e159284.html  


  • Posted by シンシア at 11:05Comments(0)おひとり参加限定食事会