たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

ビジネスコンペのヒアリング審査、散々だったと泣いて帰った。

けど、
通っていた。
あれま、
慰めてくれた人、ゴメン。



浅黒イケメン青年、ゴメン。
起業塾のその場にいた人、お騒がせした上、去ってしまってゴメン。

井上陽水
御免
http://www.youtube.com/watch?v=mW2Qoi3BAW4&feature=related

訪ねて来た人に女房がいなくて
出せる料理が目玉焼きくらいしかないことを御免
って、そんな無理して作ってくれなくてもいいよと笑っちゃう。



内閣府のビジネスコンペでここまで残れたのは、カッチェルの皆さんのおかげ。
だって、そんなのやれっこない、
福岡の田舎だからやれた。
東京にはたくさん楽しい事あるから
来る人はいないとさえ言われた。

それならやってみればいいじゃないと言われ、意地もありやった。
それで皆さんが来てくれた。
喜んでくれた。

男性達が理解できない
見ず知らずの者同士が、名刺交換もせずに仲良くなる

それが女性はできるんだと
実証出来たのは、カッチェルに来てくれた皆さんのおかげです。

個々人にありがとうと夜な夜な訪ねて行きたいくらい。
怖いよね、深夜&早朝に笑顔のシンシアが玄関にいたら。

まだ途中経過でお話するのは、恥ずかしいので、
言わずにおきましたが、
ここまで来れたお礼の気持ちは伝えたくて書きました。

もし、お時間ある方
最終審査
10月21日、三鷹産業プラザに応援に来て頂ければ大変、強い援軍となります。
三鷹駅から歩いて7分。



三鷹産業プラザ
東京都三鷹市下連雀3-38-4
電話 0422-40-9911 FAX 0422-40-9750
E-mail info@mitaka.ne.jp
URL http://www.mitaka.ne.jp/plaza/
無料駐輪場・有料駐車場あり/オートバイ駐車不可
PDFの地図をダウンロード(14KB)
電車をご利用の場合
JR中央線・総武線 三鷹駅南口より徒歩約7分
中央通り3つ目(三鷹産業プラザ東)の信号を右折
バスをご利用の場合
バス停法専寺前下車 徒歩1分
JR三鷹駅より(バス停1つ目 3番~7番・一部の路線は法専寺前を通過しませんのでご注意ください)
京王線調布駅・仙川駅より(どちらも三鷹駅行き)
車をご利用の場合
中央高速調布ICを利用
三鷹通りに入りJR三鷹駅方面へ北上
調布ICより約7km
(三鷹産業プラザ駐車場 30分200円・高さ制限1.55mまで)

発表時間帯など詳しくは後日決まります。
近所には第1回夜カッチェルをやったイケメンシェフのイタリアン
ポルテ・ボヌールもあります。
http://www.cb-pb.com/access/
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e151800.html
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e155257.html

ランチ千円、キチンと作ってあると実感できるプレートランチですよ。
それにもう少し先には、
シンシアが1月にお試し企画「60点ママでいいんじゃない」講演会を開いた喫茶店ドライファルケンがあります。
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e146524.html
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e148098.html

ソファがゆったりとしていて
日だまりの中、まったりと過ごせます。
ドイツ帰りのマスターは霊感があり、いろんな相談にも応じたりしているようです。

カッチェルに三鷹から来ている人、
ジブリの森など三鷹の名所も教えて下されば嬉しいです。

三鷹は阿佐ケ谷からだと中央線で9分くらいicon18
新宿からだとどの電車も止まります。
秋の日、三鷹身の丈起業塾のビジネスコンペ
非日常空間ですよ。
皆さんが興味のある分野での発表もあるし、
緊張感を体感したい方、
シンシアの泣き顔(嬉し泣き?悔し泣き?)を見たい方、どうぞicon13

携帯用簡易版のカテゴリーを作りました。
カッチェル開催、シンプルな予定内容みたい人は
red_leftこの左下のカテゴリー欄
一番上、携帯向け簡易版の所をクリックしてみてね。
第73回カッチェル@阿佐ケ谷
あさイチシェフ「孫」&七夕散策&ミーズティガーデンor可否茶館
で初参加した217番さんがブログに感想を書いていらっしゃいます。
まだカッチェル未体験の方、予習にどうぞ。
http://musashinowoman.tamaliver.jp/e181067.html
第73回 座・高円寺で阿波踊り体感も書いて下さっていました。
http://musashinowoman.tamaliver.jp/e185031.html

ブログ村ランキングに参加しました。
クリックして下さると仲間が増えるきっかけになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
シンシアは50代ですが、参加は20代〜80代までいらっしゃいます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
カッチェルは単なる市民サークルです。
が、以前シンシアが起業塾へ行っていた関係で、ベンチャー関係のランキングにも参加していました。
そしたら、
知らないうちに、ベンチャー社長部門で第6位に!

より多くの人の目にふれるために、バナーを貼ってみます。
将来(何十年か後、時代が変わって)
おばちゃま女子会がベンチャーとして進んで行ける日を夢見て(笑)
ランキングに参加したままにしておきます。
良かったら、ポチッと押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ベンチャーブログへ


  • Posted by シンシア at 11:17Comments(0)みたか身の丈起業塾
    一瞬、お騒がせしました
    内閣府の起業塾コンペのヒアリング審査が終わりました。

    プロのアナウンサー3人にも指導してもらい、
    教頭会議に出る前の人間に無理矢理聞いてもらい、
    杉並大人塾のメンバーにも、
    掃除中のガタガタする中で発表させてもらったけど、

    ぜ〜んぶすっとんじゃいました。

    面接の順番、2人目と思ったら1人目、
    で?
    えっ、私1人目だったの?

    しかもプレゼンの前に、名前言わなくちゃイケナイの?

    そうだよね、名前くらい当たり前だよね。
    でも1秒分、少なくなる。

    焦る気持ちと舞い上がり、ちゃんとプレゼンできないまま。

    質問には、違う方向で答えたようだし、、
    あ〜あicon07

    始まる前に起業塾へ寄って
    「ベソかいて戻って来たら慰めて下さいね」と言ってドアを閉めた。
    その直後「イケナイ!マイナスの事、言ったらマイナスに進む」と思ったのに。

    終わって控え室出る時は、涙と鼻水でグチャグチャ。
    受付の女性、きっと呆れてたわ。

    塾に戻ると信用金庫のイケメンU氏がちょうどいらっしゃって
    散々だった結果を報告。
    せっかく相談にのっていただいたのにぃ。

    お詫びを言い、慰めて今後の話をしたらちょっと落ちついた。

    入って来た時から心配そうな顔をしていたイケメン、3期生Nさんに色々聞いてもらう。
    様子もお伝えしたけど、コンペも今回が最後のチャンスだった。

    彼に話を聞いてもらって時間を取ってしまった。

    お詫びの印としてチョコ差し上げた。
    そして、
    三鷹のイタリア野菜を作っているおばちゃんの事話して。

    生産者と流通業者との縁結び。
    結局はシンシアの出来る事は、コレかな。

    副塾長にお礼とお詫びの長崎物語を置いて来る。

    塾長のいる産業プラザは審査会場だから、戻る勇気がなくて、伝言を頼む。

    空は秋晴れ、気持ちいい。
    さっ、気分を変えてicon12

    後ろを振り返っていても何も始まらない。
    前を向こう!
    阿佐ケ谷についたら、
    ご近所さん、ロバート・キャンベルさんが電車に乗って来た。


    シンシアの場所からは遠かったけど、すぐ分かるわ。
    細身で長身、白人だもん。
    先日、H氏が彼の若い頃の話を話してたなと思い出す。

    でも、どうして?

    この前もノーメイクで歩いていたらロバートキャンベルさんに会い、
    今日は、涙と鼻水でグチャグチャの顔じゃないの。
    少しは可愛い顔face02で会いたいよ。



    立ち直りが早いのがシンシアのいい所。

    パールセンターで細田工務店の新店舗に寄る。
    新サークル小森noおばちゃま隊の携帯カメラ教室をやるのに、貸してもらえるように折衝。

    まだ、この新築ビルに入居したばかりで、2階はレイアウトも出来ていないんだって。
    あちゃ〜やっちゃった?

    思い出す
    FM長崎開局の頃

    「FM長崎の会長が決まった」とのニュース聞いた直後
    「雇って下さい」って電話した。
    そしたら、
    「あなたね〜
    今、僕が会長になるって決まったばかりなの。会社はまだできていないんだから、採用なんてまだまだ先の事!」
    って。

    そ、
    シンシアってフライング多いのよね。
    20代の頃とちっとも変わっていない。

    でも、細田工務店本社の方を紹介して下さった。

    息子の矯正歯科の先生との話が長引き、本社に行ったのは日も暮れかけていた。
    シンシアの想いをお伝えし、納得いただき、場所をお借り出来ました。

    普段貸していないそうだけど、
    そこは
    シンシアの技(笑)
    快く貸して頂く運びとなりました

    図々しいシンシア、阿佐ケ谷ジャズの前日はどうかしら、と思ったけど流石にそれは無理。
    でも、10月25か26日午前11時から12時くらいまでお借り出来るようにして頂きました。
    中杉通りの欅の落葉は11月末ごらおだから11月初旬にするかも。

    携帯カメラ教室の先生にはまだぼんやりとしかお伝えしていないから、早速連絡してみますね。

    10月最終週、皆さん空けておいて下さいね。

    アンガスと同じ位の黒ラブにも会えて良かった。  


  • Posted by シンシア at 20:40Comments(3)みたか身の丈起業塾
    「秋は忙しいためカッチェルが出来ないかも」とお伝えしていました。
    現在やっている病院ボランティアから一歩進んだ、
    難病の子供の親御さん向け滞在施設のボランティアと
    中杉通りをよくする会「小森noおばちゃま隊」が新しくスタートするから、と。

    でも1番大きな事を言っていませんでした。

    内閣府の起業塾ビジネスコンペティションに再度の応募をしていました。

    前回、そんなプランは収益性もなく、
    東京でやっても誰も参加者は集まらないと言われ、初戦敗退でした。

    その後、起業塾の後輩達にアドバイスし続け、
    それらの方々が次々と受賞するのを祝うばかり。

    ブログ訪問数が1日数件で、何百万円もいただく人達を見て、
    シンシアは単なるブログ屋さんになっている、、、と落ち込んだり。
    イヤな事を言われ、メゲた事も何度もあります。

    が、
    ここまで頑張れたのは、
    カッチェルに参加して下さった方達のおかげ。
    感謝の言葉を口にしてくれた女性達のおかげです。


    書類審査には、パソコンを使わず、
    この事業がどれくらい優位性があるか、書面では伝えきれない点を話します。

    もし、
    カッチェルに参加してこんな事が良かったという事を
    お知らせいただければとても強い援軍となります。


    どうか参加して良かった点があればお伝えいただきたいのです。
    電話でもメールでも出来れば手書きの葉書などがとてもありがたいのですが、
    26日にはその内容を資料として送り、ヒアリング審査に望みます。

    急なお願いですが、どうかよろしくお願い致します。
    カッチェル会員の皆さんで活動に関して変化はあまりありません。

    ただ幅広い女性達にお知らせできるチャンスが広がれば、年代別、趣味別、出身地別などの開催に弾みがつきます。
    よりきちんとしたパンフレットも作れます。

    あ、
    単に一次審査が通っただけです、、、。
    他に30数件も通っているのです、、、。  


  • Posted by シンシア at 08:37Comments(0)みたか身の丈起業塾

    塾のスタッフをシンシアは「横浜青年団」と勝手に名付けている。
    起業塾には多くの講師陣がいるが、劣等生のシンシアには、話しづらいときもある。
    特にビジネスコンペで初戦敗退してからは、支援金をいただけた入賞者への応援がお忙しいのでは、と
    遠慮してしまう。
    本当は、聞きたい気持ちもあるんだけど、
    内気で引っ込み思案な山羊座ゆえになかなか言い出せない。

    なので、つい近くにいる若いスタッフの皆さんにお尋ねする。

    パソコンの事など丁寧に教えてもらって本当に感謝している。
    パワーポイントをスライドに落とし込むには?
    このプロジェクターの使い方は?
    とか、講演会前日にも色々教えて頂いた。

    家族でさえ見放すシンシアの機械音痴を辛抱強く何度も教えて下さる。
    ホント感謝だ。

    今日以前の連絡メールを見ていたら、YOKOHAMA青年団からのあとがきに励まされた。
    塾生みんなに向けた連絡の最後にあった文章。

    アメリカでは起業し失敗しても、前向きに何度でも再挑戦することが
    > 評価されるそうです。実際いくつもの事業を起こした起業家のお話を
    > 聞く機会がありましたが、失敗をばねにして実力をつけられていくそ
    > うで、バイタリティとパワーを感じました。

    だよね。
    失敗の多いシンシアだけど、
    めげずに進まねば、
    格好良くサクサクシゴトをこなす人のようにはいかないけど、
    社会に孤独を感じている女性達がいる限り、
    シンシアはカッチェルを広め続けます!


    何の決意表明でしょか。  


  • Posted by シンシア at 14:14Comments(0)みたか身の丈起業塾
    明日は三鷹身の丈起業塾のビジネスコンペの見学に。
    参加、
    でないのが、ザンネン!
    でも、塾生のうち何人かが賞金をもらうのを、祝ってあげられるように。

    うう、心が試されるな〜。
    笑顔でおめでとうと言えるかな。

    昨日見たマラソンの松野明美さんが、有森裕子さんに代表の座を奪われた無念さを涙ながらに語ってた。
    シンシアは、心狭い人間だから自分が破れたコンペでおめでとうを言えないかもしれない。
    でも、恨みはしない。

    で、
    明日は、夕方まで留守にします。
    以上、留守予告でした。  


  • Posted by シンシア at 17:29Comments(0)みたか身の丈起業塾

    内閣府の起業塾では色々な専門家の先生にお世話になった。

    若く、才能あふれる人達のなかで、
    シンシアはアップアップしながらも、何とか皆勤賞は、とれた。
    うん、ラジオ体操でも皆勤賞はなかなか獲れなかったから、
    コレはコレでよしとしよう。

    卒業後は、というよりビジネスコンペに落っこちてからは、
    さすがのシンシアでも、塾には行きづらい。

    でもね、時々気をかけてくれる人達がいる。

    映画で言えば主役級の作品の後に、その周囲の出演者にスポットを充てた
    作品が出来る事がある。
    スピンオフドラマって言うの?
    竜馬伝の大友監督は、竜馬伝のスピンオフを作るとしたら、誰を主役に?と聞かれて
    近藤長次郎って答えた、、
    確か。
    だってシンシアは自分の質問でワクワクしてたから人の話聞いてなかった。
    シンシアの質問?
    福山雅治、次回作を撮るとしたらどんな役?
    答は「ビジネスマンかな?」
    ペリー荻野さんは、フクヤマ本人に聞いた時
    「聖徳太子か小野妹子と答えた」って言ってたっけ。
    あ、
    また脱線!

    授業をしてくれた先生達と、それを支えてくれたスタッフの皆さん。
    シンシアは、今そのスタッフの皆さんにも感謝したい
    シンシアは、彼らの名前を総称して「横浜青年団」と呼んでいる。
    しばらくは塾には行かず、1人歩んで行こうと思うけど、横浜青年団や、
    すこや先生のように、周りで支えて下さる方がいるのは、本当にありがたいこと。

    画像は、つっかえ棒がいっぱいでも立っている
    樹齢1500年、薄墨桜。  


  • Posted by シンシア at 18:35Comments(0)みたか身の丈起業塾
    起業塾の総まとめとしてのビジネスコンペが終わった、、、
    らしい
    です。
    だって、通った人には伝わっているらしいけど、
    ダメな人にはまだ通知ないから。

    昨日たまたま追加講座で隣の塾生から聞いてわかったけど。
    言ってくれりゃ、行かなかったのにぃ。

    では、このブログ分野からもお引越しが必要かな。
    お世話になった人達に報告しなくっちゃね。

    ま、商売になるとは思わないって自分ですら
    思っていたことだから。

    でも1人ぼっちでいる女性を繋げるお手伝いをやりたい気持ちに変わりはない。

    当初の予定通り、趣味のサークルでやって行きましょう。  


  • Posted by シンシア at 14:32Comments(0)みたか身の丈起業塾
    恊働センターの三鷹わの縁日の準備と2期生ぜるるさんの英文経理の説明会に参加のために、起業塾へ。
    もう、これでサヨナラ
    的なメールを送ったばかりなのに、
    てへへ、と現れる♪

    と〜めい人間、あらわる、あらわるぅ♪
    http://www.youtube.com/watch?v=rRc8Hc7e-uQ

    16日午後の段階で応募総数、93!
    さかさパンダさんの深夜の郵便局を読んで、かつての職場を思い出す。

    郵便局に午後11時55分に飛び込み、局員が締切当日の消印を押すのを迫った女性上司。
    幼子がいてこの迫力!

    以前のビジネスコンペの成功例として、応募要項に掲載されてる。
    が、今回、福岡からの応募もあったと聞き、「そのプロ集団が名前を変えて応募して来ている可能性、大!」と怖れるシンシア。

    眠くてキーボード打つのが、注意力散漫
    寝ますわ〜

    http://sakasapanda.jugem.jp/trackback/1398  


  • Posted by シンシア at 04:18Comments(0)みたか身の丈起業塾

    起業塾に入って以来、平日より土日が忙しい。
    それも決まった時間じゃなく、バラバラ。

    週末は、東大安田講堂でベンチャー討論会、荻窪音楽祭で司会、
    そして今日は起業塾の懇親会。
    キチンと予定を入れとかないと、間違えそう。

    買ったばかりの手帳が活躍してる。
    遊びと仕事の境が曖昧だったりするけど、どれも楽しもうっと。

    写真は、荻窪音楽祭打ち上げで当たった花。

    司会をしている時、「あ、あの花欲しいナ」と思った。
    でも1.2本百合を貰えれば,嬉しいなって程度。

    そしたら、打ち上げの終わり頃「女性は前に出て来て」って。
    何?と思っていたら
    「この花、ジャンケンで2回買った人にあげる」って。

    勝つぞぅ!
    と気合い入れた。

    1回目で、1人勝ち。
    2回目も、1人勝ち!


    こんなのアリ?

    あった!

    空気の抜けかけた自転車の荷台に積むのは、恥ずかしいくらい豪華。
    猫のほたるよ、かじんないでよ。  


  • Posted by シンシア at 13:22Comments(0)みたか身の丈起業塾
    宿題を夏休み最後の日に仕上げる?
    それとも、
    さっさとすませて遊ぶ?
    あなたはどちらのタイプでしたか?

    シンシアは、後者を選びました。
    ビジネスコンペに書類提出しましたっ!

    まだまだ練らなくちゃと思わないでもないけど。
    でも
    エイヤっと出しちゃいました。

    今日は、本郷へ姑の忘れ物を届けに行き、東大ホームカミングディの講演会へ行くつもり。
    「社会が変わる、ベンチャーで変わる、東大が変える」って題は、??だけど、
    ともかく色々顔出して、話聞いて刺激受けましょ♪  


  • Posted by シンシア at 10:14Comments(0)みたか身の丈起業塾
    さすがに眠い。

    午前4時38分。

    ず〜っと書類作成にかかって、こんな時間になった、、
    わけではなく、
    飼い猫ほたるが「外行きたいよぅ」と叫ぶので起きたら
    眠れなくなった。

    気になる直しをやって一段落ついたら

    眠い。
    おやすみなさい。  


  • Posted by シンシア at 04:41Comments(2)みたか身の丈起業塾

    ビジネスコンペも近づき、みんなやる気だしてるんだろうな。
    この前のプレゼン練習会、一期生からもご意見頂き、ありがたい。

    見直し、考え、ない知恵絞る。
    お喋りと食事だけで盛り上がる?
    と言う男性陣を説き伏せなければ前に進まない。

    審査員は全員男性だから。

    週末次々と起業塾仲間のデビューが、
    ゆっくりカメさんタイプのシンシアも自分を鼓舞するために出かけましょ♪

    交通費ばかり使うのは、
    シンシア家のおかずがドンドン貧しいものにかわりそうで、
    ちょっと心苦しい。
    でも、ここでも頭を使う。

    ほ〜んと、起業塾行って、脳細胞の刺激がドンドン。
    毎日今日は何するんだっけ、何すべきだっけ、と思えるのはシアワセ♪  


  • Posted by シンシア at 08:26Comments(0)みたか身の丈起業塾
    はああ、
    シンシア、夢を語るのは好きだけど、

    肝心な数字はどうなのよ。

    避けて通れぬ資金計画。
    コレがしっかりしていないと頓挫してしまう。


    甘さ、知識のなさを嘆いているヒマはない。
    昨日だって一日家にいたのに
    しっかりしたのを、作り込めなかったのは

    下調べもあった
    片付けるべき事もあった。

    でもね、
    やっぱり

    逃げてたんだ!

    新聞の投稿なんてしてたし、、。
    夏休みの宿題を気にしながら遊ぶ子といっしょ。
    でも、今日はやらねば。
    最終だよ。
    夜は大人塾の勉強があるし。
    いかん、いかん。

    でもね、やり始めると
    山はすこ〜しずつでも崩れて行くのよね。
    昨日長崎の友が送ってくれた龍馬伝鹿児島霧島ロケの様子を思い出す。
    そ、山を登った龍馬夫妻のように、
    しんどくても一歩一歩登ってけば 山は、逃げやしない。

    ようし!
    登るぞう!

    時々転がってしまうけど。

    龍馬ファンの集いで、いろんな職業の人に出会えて良かった。
    朝の6時代にもう職場に向かっている女の子達。
    彼女達を励みに、さ、あと少し。

    いや、
    山は大きいな、、、、。

    出来ない事は出来る人に教えてもらう。
    教えてもらうにしても、どこがどうわからないか、ちゃあんと説明できねば。  


  • Posted by シンシア at 11:53Comments(2)みたか身の丈起業塾

    二科展会場、ももさん作品前で声をいただきました。
    シンシアは、絵について全然詳しくないけど、あの絵の良さは充分伝わって来ます。
    では、
    50代女性 パッと目に入って来た。伝わって来るものがある。
    40代男性 絵のタッチが独特。
    30代女性 2つの絵を合わせた感じ。個性的
    60代男性 うまいっ!
         色のバランスが良い。
         コラージュ的にいろんなのがある。
    70代男性 偉い先生が、選んだんだから間違いない。
    T氏    アメーバブログに載せます。

    女性   
    やさしい感じ
    柔らかいトーンでストーリーがある。
    好きです。
    明るい色使い。
    活き活きとした表情が、いい。
    ワンちゃんが生きている感じする。
    こどもの表情がいい。
    心の奥が見える。
    あったかい思いやりが感じられる。

    男性 
    デッサンがすごいしっかりしている。
    長くやっているイメージ。
    肌の雰囲気、かわいらしさを感じる。
    書き慣れている感じ。
    ナイフを使いこなしている。
    下に何度も重ねている。
    たくさんの言葉、シンシアも嬉しかったなぁ。
    改めて、ももさんおめでとう!
       
    ♥   ♥   ♥   ♥
    「福山龍馬ファンの集い」の詳細です。長崎出身の私が、6月に長崎でやった地元ならではの話題も東京の皆さんに伝えるつもりです。
    福山さん主治医作の龍馬をモチーフにした絵や三人の作家による似顔絵も展示します。
    場所はかふぇ、ちゃらぽこ。中野区本町6-45-1電話03-6382-7371
    地図。http://www.sanpocafe.com/access.html
    9月25日土曜日午後2時〜
    参加費1500円高校生以下1000円で飲み物、スイーツ、内緒話付。
    一応2時間の予定ですが、盛り上がったら延長も可能だそう。
    (その場合は、各自追加オーダーをお願いしてもらおうと考えてますが)
    皆さんの周囲の龍馬伝ファン、福山ファンにおつたえいただければ嬉しいです。
    今回に限り、男女問わず、子連れ参加も可能です。
    一人参加型食事会「カッチェル」のブログは、女性一人参加条件食事会カッチェル起業日記
    http://tamaliver.jp/admin/entry.php?entry_id=132366
    「福山龍馬ファンの集いやるぜよ」で検索下さいね。
    http://blogs.yahoo.co.jp/fukuyamaryoumasuito/2755950.html
    ご連絡いただければ幸いです。
    メール
    kaccheru@mail.goo.ne.jp  


  • Posted by シンシア at 09:06Comments(2)みたか身の丈起業塾